edit

puzzle パズル/恩田陸(著) 読了

puzzle パズル/恩田陸(著)150ページほどの書き下ろし小説。

150ページなのにしっかりしてたなぁ。って感じでした。
文字数も少なかったんじゃ?

けど、面白かったかどうかはちょっと複雑なとこですね。
あっちゅまに終わっちゃったんで^^;
やっぱりもう少し長くしてほしかった?細かいところを書いてほしかった?
的な感じがありましたね。

150ページのわりには長く感じましたけどね。


以下若干感想続けます。
死にゆく人間を見たくありませんか?
見たくないねぇ。

てか、それを見に行って自分も死んでしまう。
んな結末なのか(;´Д`)ノ
って感じが。

てっきり志土が全員を何らかの方法で殺したのかと思いましたよ。
しかし、志土って名前カッコいいなぁ。
名前の由来もすごいなぁ。


MAZEに非常に似てるなぁ。って思いましたね。
真実を知ってるのに新たな人物を呼び込んで解決させる。
閉鎖空間てのもそうだし。


MAZEに比べると登場人物が地味ってのが大きい違いかな^^;
地味というか、恵弥が個性的すぎたんですけどねw


まぁ、こんな感じですかね。
次は恩田陸さん以外の作家さんの作品を読もう^^;

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

読み終わりっ。

ずいぶんとダラダラ読んでました。でも面白いって言うか、まさに「推理小説」って感じ?なんとなく、春が殺されそう・・・と思っていたので、ホッとしたぁ。。。
「三月~」かぁ。一度読んで、挫折した経験が・・・。「三月~」といえば「理瀬シリーズ」は読んだことありますか??

ナナさんへ

春が殺されそうっていうのは僕も思いました。
志土の目的が嘘のような真実を誰かに教えたかったってことだけだった
みたいなんで、ほんとによかった。
けど、身元がわからないように携帯を取ったり、車椅子を捨てたりしてたから
少し違ってただけで、それが実際のものになりかねないですよね。

三月関係の作品は読んでないですよぉ^^;
読もうと思って図書館で本を探してた時があったんですけどね。
なくて(;´Д`)
全部読もうと思ったらけっこうな量になるので買うんだったら後回しにしてきたんですよ。
また、後回しにしそうな感じなんですけどね^^;

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.