edit

新しい あした(あしたの、喜多善男 最終回)

いやぁ、よかった。

平太さんが必死で喜多さんを引きとめようとしてたシーンはウルッとしましたねぇ。
まぁ、その後のシーンでは笑わせてもらいましたけどねw

お腹がぐぅ~で、平太さん落下しかけるw


まぁ、喜多さんあれじゃあ死ねないよね。
ネガティブ善男に出て来いって言うんだもん。
そんなんに頼っちゃいけいないよ。

死ななくて本当によかったんですけどね^^;


しのぶさんの涙にはちょっと感動。
しゃべり方がふにゃ~ってしてるから、ちょっとだけでしたけどね^^;
いやぁ、しかし絵のことに気付いたのはナイスですね♪

その後どうなったのかが気になるなぁ。
会ってた?
見逃した?


みずほもリカさんも釈放されましたね。

でまぁ、、、森脇があんなに黒かったとは^^;
後半から徐々に黒くなってましたけどねぇ。
社長になるために蹴落としたってことなんでしょうか?


三波さんは全く出なかったと思うんだけど。。。
何か色々と三波さんで引っ張ってたのに、拍子抜けしたなぁ^^;


平太さんとリカさんはどうなったんだろうなぁ?


喜多さんはこれからも続いていくあしたに向かって歩き出した。
最後の最後で発信機に気付くというw
まぁ、もう機能してなかったですけどね^^;

なんで気付かなかったのか?w


ほんとに面白かったです。
見ないつもりだったのに、見てよかったです♪


第1回感想 | 第2回感想 | 第3回感想 | 第4回感想 | 第5回感想
第6回感想 | 第7回感想 | 第8回感想 | 第9回感想 | 第10回感想

トラックバック

TB*URL

あしたの、喜多善男 第11話(最終回)善男の求めるモノ

内容ネガティブと対面し、1つになった喜多善男善男はどこかに行ってしまう。そして、、、運命の日は来た。平太は善男の行きそうな場所を、みずほに聞くが思い出せないと。杉本の協力で、居場所は分かったがすぐに行方不明。そんなとき、しのぶが思い出す。『クリスティー...

【あしたの、喜多善男】最終回と統括感想

貴女は喜多善男が嫌いだったのではない。罪を犯している自分がイヤだったのだ。私は一度もあの人を心から抱きしめたことがありませんでした。死なないで。死なないでほしい。みずほが抱えていたトラウマ。消し去りたい過去の結婚生活は自分に対する罪の意識が重すぎたから...

「あしたの、喜多善男 第11話(最終回)」弱くたっていいじゃねぇか

だがその同じ人間が純粋に愛を求めることがある 本当の愛を手に入れたいならば許すことを知りなさい 他者を そして自らを

あしたの、喜多善男~最終回・生きるか、死ぬか

あしたの、喜多善男ですが、矢代平太(松田龍平)と宵町しのぶ(吉高由里子)は必死で善男(小日向文世)の居場所を探します。しかし、恐い恐いマネージャーがやって来て、しのぶを連れ去ります。マネージャーは「みんなが笑っているうちにゆうこと聞いておいた方がいいよ...

あしたの喜多善男

最終回の感想

完璧な計算で造られたこの街を逃げ出したい壊したい真実はあるのかな?(あしたの、喜多善男#11最終回)

喜多善男ファミリー勢ぞろい『UDON』舞台挨拶@日劇2『あしたの、喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~』行方のわからない喜多善男@小日向文世を探すとするが、鷲巣みずほ@小西真奈美は任意同行されて逮捕寸前だし、矢代平太@松田龍平も追われてるし、宵町し...

あしたの、喜多善男 最終回

「みずほと心が通じた瞬間があった」というエピソードの 善男が自分の死に場所に選んだところは 彼女が好きだった絵と似ている善男の昔の思...

あしたの、喜多善男 第十一話 (最終回)「衝撃の最終回へ!!生きるか、死ぬか」

任意同行だが、明日には逮捕されるみずほ(小西真奈美) 平太(松田龍平)もしのぶ(吉高由里子)も、善男の居場所が 検討もつかない。みずほに聞いてもどうしても、善男と一瞬でも 気持ちが通じ合った場所を思い出せないと言う。 警察にいるみずほに、追われてる平太...

「あしたの、喜多善男」最終回

 平太(松田龍平)、みずほ(小西真奈美)、杉本(生瀬勝久)の連携プレーで 善男(小日向文世)捜索が続く・・・ まぁ、与田(丸山智己)の取り付けた発信機のおかげで吉野平に向かってることは わかったんだが・・ でも、何故・・?  「あ・・スーツ取りに行く...

あしたの喜多善男最終回 カレー屋開業したら喜多さん?

な、何なんだこの終わり方は! これはハッピーエンド? もしかしてバッドエンド? それとも中途半端? 中途半端と言えば 犯人のこのおんな誰? キャナメ(要潤)が主犯だって・・・! いちばん疑われそうもないやつ、つまり怪しくないのが犯人って先週云ってた...

あしたの、喜多善男 最終回

最後まで、作り手の愛情が伝わってくる、味わい深いドラマでしたね。 もしも、賞をさしあげるとしたら、いかにも善良そうな喜多善男と、ネガティブ善男。毎回、「カレーを、じつに美味しそうに食べてた」小日向文世に、主演賞。 彼との関わりの中で、チンピラから、...

あしたの、喜多善男 【第11話 (最終回)】 最後に残された、自由

あしたの喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ (フジテレビ系)  毎週火曜日 午後10:00~10:54放送 ドラマ「あしたの、喜多善男」最終回を見ました。 昨日は残業で帰宅がオンエアに間に合わず、本日視聴。 11日目:最後に残された、自由 ■あしたの、...

あしたの、喜多善男 (小日向文世さん)

◆小日向文世さん(のつもり) 小日向文世さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『あしたの、喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~』に主人公・喜多善男役で出演していました。 昨日は第11話(最終話)が放送されました。...

あしたの、喜多善男/ 最終回

おもしろいドラマでした。 主役の小日向さんに拍手(⌒〇⌒) 最後まで、展開が読めずに、わりとハラハラさせてくれました。 みずほが前社長の保険金殺人で捕まったのには、そうか....とちょっと納得しかかったら 実は、みずほの側近、森脇(要潤)の

あしたの、喜多善男

あしたの、喜多善男 ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ DVD-BOX(6枚組)  『鹿男あをによし』と同じく、毎週楽しみだったドラマ。謎が謎を呼び、誰が味方で誰が敵なのかがわからず、また癖のある人たちがたくさん出ていて、マニアックな作り。でも、『鹿男~』と?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.