edit

まだ見ぬ父へ、母へ ~全盲のテノール歌手・新垣勉の軌跡

小池徹平君は主演ドラマはこれが初なんだ。
意外な感じですね。


内容については、とりあえず。。。
何で目を洗う薬と何かの小屋の消毒液と間違える?
っていうのが、気になったといいますか。
納得いかないといいますか。
何か、、、わけわからんです。。。


おかあだと思っていた人がおばあで。
ネーネだと思っていた人がおかあ。

憎んだ。

けど、憎んでいた人に一番愛されたかった。

母がくれた命と父がくれたラテンの歌声。


中学生から34歳?まで同じ人ってさすがに顔が変わるのでは?
とか思ったりw


最後あえて話しかけずにっていうのがよかったぁ。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.