edit

ヤングガンガン 2024年 No.6

2024年3月1日発売のヤングガンガン

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


待つことも大切。
相手がゴブリンなら、なおさら。
彼らは勤勉ではないから。
ということで、見張りの交代を待って2人は動き出す。
その後は洞窟へ。
普段と変わらないようでいて、何かが違うと感じる。
森人は混沌の気配だと言う。
そして、彼女が聞き取った音のおかげでゴブリンの不意打ちをかわす。
ゴブリンスレイヤーにとっては過去にもあったから気づけた感じですね。
森人は経験がなくとも問題なく対処していそうですが。

兄の嫁と暮らしています。


休載

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


千代と美術館デート。
新人画家の絵。
クロコは絵に何を感じていたのかな。
千代が考えたこととは全く異なるものを感じていたようですけど。
そもそも知っている人なのだろうか。
そして、その絵に似ていると感じる行方不明の女性。
別行動していたひな子の方で繋がりがあったわけですが、
8つ目の罪が作られようとしていることを考えると手遅れなのだろうか。
それとも救えるのかな。

Amazon / Kindle / 楽天Kobo

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.