edit

SYNDUALITY Noir #20

『Their narratives』
ミステルのマスターが語った過去。
楽しいばかりではなかったが、地上を存分に楽しんでいた。
イストワールに接触した際にノワールがミステルのブラックボックスに入った。
ミステルへの説明が難しくセーフモードということにした。
真実を明らかにするためにもイストワールを目指そうとしたが、追手により道半ばで倒れてしまう。
ノワールとして眠らせることで連れ去られないようにした。
最後にミステルとも話をしたが、ミステルを騙すようなことになってしまう。

メッセージの最後はミステルへの想いで締めくくられる。

というわけで、マスターの想いを継いでイストワールを目指す覚悟を決める。
一方でノワールはいなくなったシエルのことを尋ねた。
感じるものがあるからこそ確認しようとしているのかな。

一方でトキオたちの過去も語られる。
トキオ以外はヴァイスハイトの言葉に洗脳されていく。
大人を排除して支配する。
マハトはそうではないと救おうとしたが、彼が選んだのは残ることだった。
それでトキオに食ってかかるのはお門違いだよ。
シュネーはその当時からムートンに協力していたようですね。
彼女自身は間違っていると感じていてもマハトに従う道を選んだ。
本当に想っているのなら止めることも彼女の役目だと思いますが。

カナタ:大塚剛央
ノワール/ミステル:古賀葵
シエル:青山なぎさ
トキオ/白仮面:小林裕介
ムートン:小松史法
エリー:稲垣好
アンジェ:大橋彩香
黒仮面/マハト:坂泰斗
シュネー:M·A·O
マイケル:阪口大助
ボブ:濱野大輝
マリア:伊藤美来
クラウディア:柚木涼香
フラム:高野麻里佳
アルバ:広瀬裕也
エイダ:石川由依
ヴァイスハイト:梶裕貴

トラックバック

TB*URL

SYNDUALITY Noir テレ東(2/26)#20

第20話 Their narratives ミステルからマスターである、パスカルの記録が映像で出現する。二人のマスターであるカナタにだけ説明したいのでコフィンの中へ。そうしてミステルはブラックボックスを開く。20年前のアメイジアでパスカル計画なるプロジェクトが存在した。その中心人物であるパスカルはメイガスのミステルを連れて地上に出る。ミステルに地上の世界を見せたいと旅に出る。地上のあらゆる現...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.