edit

不適切にもほどがある! #05

『隠しごとしちゃダメですか?』
錦戸亮さんが久しぶりすぎる。
そして、そんな新しい登場人物が渚の父親だったのか。
これまでに出てきている人物だとばかり思っていましたよ。

そんな家族の話。
純子がいないことをわかっていて話を合わせた。
阪神淡路大震災で亡くなった。
その前日に市郎がようやく折れて、彼が作るスーツのために採寸をしてもらった。
けれど、最初に作るものだったため緊張して時間がかかってしまった。
家族で幸せな時間を過ごしていたが、震災に巻き込まれることになる。
純子だけでなく市郎も。
未来に市郎はいなかったのか。

2人が語る過去の市郎。
それを聞いている市郎にとっては未来になる。
あの市郎はわかっていて動いていたということになるのだろうか。

ただ、時間の流れがめちゃくちゃながらもスーツを渡すことができたのは良かった。
手術が無事に終わったのも、こういう運命が待っていたからなのではないかと考えてしまった。

小川市郎:阿部サダヲ
犬島渚:仲里依紗
秋津睦実(ムッチ先輩)/秋津くん:磯村勇斗
小川純子:河合優実
向坂キヨシ:坂元愛登
井上昌和:三宅弘城
マスター(1986年):袴田吉彦
安森:中島歩
栗田一也:山本耕史
?:古田新太
向坂サカエ:吉田羊

トラックバック

TB*URL

不適切にもほどがある! (第5話・2024/2/23) 感想

TBS系・金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第5話『隠しごとしちゃダメですか?』の感想。 渚(仲里依紗)に連れられた市郎(阿部サダヲ)は、ホテルのラウンジで渚の父・ゆずる(古田新太)と対面。2人のやりとりを見ていた渚は、市郎にある写真を見せる。一方、昭和では、サカエ(吉田羊)がひょんな...

不適切にもほどがある! 第5話

「父親に会ってほしい」と渚(仲里依紗)に連れられた市郎(阿部サダヲ)は、ホテルのラウンジでゆずる(古田新太)と対面していました。 何故か市郎のことを「おとうさん」と呼ぶゆずるに対し、市郎は「おとうさんはそっちだ」とイライラします。 そのやりとりを見ていた渚は、市郎にある写真を見せるのでした。 一方、昭和では、サカエ(吉田羊)がひょんなことからキヨシ(坂元愛登)のクラスに不登校の生徒がい...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.