edit

シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~ #19

『進む世界、明かされる英雄』
ウェザエモンはセツナのもとに旅立っていく。
そして、世界は元の場所へ。
今度はセツナとの別れ。
彼女は自分はセツナ本人ではなく、彼女の残滓なのだと語る。
それが真実であっても、ペンシルゴンにとって本物のセツナは目の前の彼女ですよね。
サンラクたちに茶化されていましたが、それでも感情が出てしまうのは、
それだけ本気だったということ。

そして、全プレイヤーにウェザエモン討伐がアナウンスされる。
討伐者を含めて。
さらにプレイヤーたちにとって聞き馴染みのない言葉が含まれていた。
シャンフロは一体どういう世界なのだろうね。

ウェザエモンのエリアから出たサンラクたちを待っていたのはペンシルゴンの弟。
彼の考えている通り、サンラクたちは消耗していたわけですが、
フレンドの機能でサイガ-0を召喚して圧倒する。
サイガ-0としては頼られたことが嬉しいし、討伐成功を称えることができたのも嬉しいだろうね。
サンラクはどうしたらいいのかわからなくなっていましたけど。
それに関してはペンシルゴンのけじめに助けられる。

というわけで、サイガ-0に決闘を申し込む。
サイガ-0は全力で応える。
サンラクが楽しそうでしたね。

サンラク/陽務楽郎:内田雄馬
サイガ-0/斎賀玲:和氣あず未
アーサー・ペンシルゴン/天音永遠:日笠陽子
オイカッツォ/魚臣慧:小市眞琴
エムル:日高里菜
ヴァイスアッシュ:大塚明夫
サイガ-100:花守ゆみり
Animalia:千本木彩花
オルスロット:山下誠一郎
ビィラック:富田美憂
ピーツ:松田颯水
エルク:安野希世乃
遠き日のセツナ:瀬戸麻沙美
墓守のウェザエモン:速水奨

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.