edit

仮面ライダーガッチャード #14

『パクっとレックス!キケンなエックス』
新たなレベルナンバー10が出現。
恐竜のケミー、エックスレックスは人を食べていた。
食べられた人は記憶を覗かれていた。

人を知るためにしていたことのようですが、食べた人は戻ってきていないのだろうか。
記者の男性は宝太郎と一緒に出てきていましたが。

そんな宝太郎がエックスレックスによって忘れていた記憶を取り戻す。
ホッパー1と出会ったのはもっと幼い頃だった。
姿の見えない父親と関係してくるのかな。

そして、エックスレックスが仲間に。

一方でアトロポスの言葉に苦しんでいたりんね。
相談する相手に宝太郎を選ぶほどに、その存在は大きくなっているようですね。
宝太郎が言うようにアトロポスが悪いのであってりんねに責任はないですよね。

冥黒の三姉妹のアジトにスパナが向かう。
アジトの場所を教えて指示していた女性は誰なのだろう。
スパナはドレッドに変身したラケシスに敗れてしまっていた。

エックスレックスから脱出した宝太郎はりんねの前に姿を見せた冥黒の三姉妹を止める。
宝太郎が戦うのはクロトーが変身したドレッド。
抵抗していた錆丸とは強さが大きく違うようですが、
ラケシスとクロトーではまた戦い方も違うのかな。

一ノ瀬宝太郎/仮面ライダーガッチャード:本島純政
九堂りんね:松本麗世
黒鋼スパナ:藤林泰也
銀杏蓮華:安倍乙
鶴原錆丸:富園力也
ミナト:熊木陸斗
アトロポス:沖田絃乃
クロトー:宮原華音
ラケシス:坂巻有紗
加治木亮:加部亜門
釘宮リヒト:本宮泰風
一ノ瀬珠美:南野陽子
九堂風雅:石丸幹二

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.