edit

うちの弁護士は手がかかる #09

『バディ解散…蔵前、突然の逮捕!?杏は…』
杏が突き放したからって笠原のもとに戻る理由にはならないと思っていましたが、
あっさり戻ったのか。
そして、脱税の罪を着せられる。
そのために必死に取り戻そうとしていたのか。

積み重ねてきたものがあるから信じたかったし、
自分が惚れ込んだ演技を周りに認めさせたかった。

そんな想いが邪魔をしていたが、杏の想いに触れて自分を取り戻す。
というわけで、蔵前自身の裁判を自分が書き記していたものと、
そばで見続けていた笠原の性格を利用してひっくり返す。

蔵前が信じて疑わなかった笠原の演技。
けれど、笠原は自分の演技に自信がなかった。
だから、お金に逃げた。
何があってもお金があればどうにかなると考えて。
追い出したのはその考え方の違いがプレッシャーになっていたということだろうか。

恩師が弁護士としての活躍を知っているのに、資格がないというのは本当なのだろうか。
さくらは何をしたいのだろう。

蔵前勉:ムロツヨシ
天野杏:平手友梨奈
笠原梨乃:吉瀬美智子
大神楓:菅野莉央
岩渕亮平:日向亘
安藤カオリ:安達祐実
辻井玲子:村川絵梨
山崎慶太:松尾諭
ナレーション:時任三郎
海堂俊介:大倉孝二
丸屋泰造:酒向芳
香澄今日子:戸田恵子
天野さくら:江口のりこ

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.