edit

仮面ライダーガッチャード #13

『とりもどせ!ユージョーXフォーエバー!』
ミナトは上に掛け合うも相手にされなかった。
図体ばかり大きくなった組織だとスパナは言う。
それだけなのかな。
別の思惑はないのだろうか。

悩むより探せ。
母が好きな父の言葉。
その言葉で宝太郎は悩まず突き進むことを選ぶ。

使い方がわからないのなら直接聞く。
ユーフォーエックスを再び呼び出すことに。
けれど、アトロポスたちが姿を見せる。

彼女たちにとって錆丸も使い捨てだった。
知識が得られればどうなっても知ったことではない。
ドレッドに変身できる時間は限られていた。
それを超えれば錆丸の命は尽きる。

スパナは助けることは不可能だと斬り捨てようとするが、ミナトがそれを止める。
宝太郎たちなら希望を掴み取ることができるはずと信じて。

宝太郎たちだけではなく、アイザックを通して錆丸の言葉も加わる。
その言葉にユーフォーエックスは応える。

支配ではなく仲間としてユーフォーエックスは宝太郎に力を貸す。
無事に錆丸を救い出す。

変身を解くのかと思ったら、すごい分離の仕方で驚いた。
あの状態のドレッドはどういう状態だったのかな。
錆丸はアトロポスの洗脳で動いていただけではなく、ドレッドという存在にも操られていたのだろうか。
ドライバーは回収されてしまいましたが、無事なことが何よりも大切ですね。
次は誰を変身者として選ぶのだろう。

一ノ瀬宝太郎/仮面ライダーガッチャード:本島純政
九堂りんね:松本麗世
黒鋼スパナ:藤林泰也
銀杏蓮華:安倍乙
鶴原錆丸:富園力也
ミナト:熊木陸斗
アトロポス:沖田絃乃
クロトー:宮原華音
ラケシス:坂巻有紗
加治木亮:加部亜門
釘宮リヒト:本宮泰風
一ノ瀬珠美:南野陽子
九堂風雅:石丸幹二

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.