edit

ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ #07

『12月24日14時19分~15時36分』
ミズキに捕まってしまう査子。
それを誠司が助ける。
桔梗の無罪という考えを直に感じる。
そして、それを聞いた狩宮も自分が助けられたことを思い出す。

その狩宮は蜜谷に協力することを選ぶ。
ただ、情報は上官に伝える。
あれはわざとなのか。
何も考えていないのか。
どうなのかな。
裏切り者は誰なのか。

桔梗と時生の間には何があったのかな。

竹本が待ち続けている恋人は誠司だった。
2年待っていてほしい。
その約束から5年が経っていた。
記憶喪失となった誠司は約束を思い出せるのだろうか。

勝呂寺誠司:二宮和也
倉内桔梗:中谷美紀
立葵時生:大沢たかお
笛花ミズキ:中川大志
狩宮カレン:松本若菜
八幡柚杏:中村アン
立葵査子:福本莉子
折口康司:小手伸也
前島洋平:加藤諒
黒種草二:大水洋介
筒井賢人:丸山智己
国枝茂雄:梶原善
竹本梅雨美:桜井ユキ
細野一:井之脇海
山田隆史:今井英二
蛇の目菊蔵:栗原英雄
蜜谷満作:江口洋介
真礼:佐藤浩市

トラックバック

TB*URL

ONE DAY~聖夜のから騒ぎ~ 第7話

誠司(二宮和也)は、アネモネの幹部・安斎(米本学仁)たちに監禁されていましたが、一瞬の隙をついて逃げ出すことに成功します。 横浜テレビのキャスター・桔梗(中谷美紀)は、警視庁組織犯罪対策部監理官・蜜谷(江口洋介)と共に、丘の上の墓地で誠司が来るのを待っていました。 しかし誠司が現れなかったので、誠司に連絡を入れる桔梗ですが、繋がったのはアネモネの二代目・ミズキ(中川大志)でした。 する...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.