edit

ヤングガンガン 2023年 No.18

2023年9月1日発売のヤングガンガン

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


受付嬢の同僚からゴブリンスレイヤーにメモが渡される。
会いたいという人がいるとのこと。
後の話だと相手は女性らしいですね。
妖精剣士だろうか。
一方で思い悩む受付嬢。
そんな彼女を茶化す同僚。
受付嬢の反応を楽しんでいますね。

兄の嫁と暮らしています。


大志にプロポーズされたときの夢を見て目を覚ました希。
そのタイミングで律子がアメリカに戻ることを告げる。
別れに対する様々な想いが押し寄せる。
海で盛大にやろう、という話になったため、自分の気持ちも整理をしたいということに。
律子が色々と察してくれていましたね。
クライマックスに向かっているそうですが、どういう最後になるのだろう。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


調香師は心臓を取り込むことで最悪の事態を避けていた。
作り変えられていく体。
調香師自身とは別の人格がいるようですね。
そして、調香師の血が影響してひな子が脅威ではなくなったらしい。
変化に対する代償が全くないとは思わないけど、どうなのかな。
ひな子のピンチにクロコが駆けつけましたが、どう切り抜けるのかな。
ひな子を傷つけたことで怒りをあらわにしていますが。

Amazon / Kindle / 楽天Kobo

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.