edit

仮面ライダーギーツ #49 最終回

『黎明I:ここからがハイライトだ!』
英寿に銃を向けたツムリは黒いツムリに操られていた。
しかし、英寿は母に別れを告げた時に覚悟を決めていた。
神様になることを。

英寿の死が黒いツムリから告げられる。
しかし、景和たちは戦い続ける。
一度はスエルによって力を奪われるが、それでも立ち上がり続ける。
そんな景和たちのもとに英寿は現れる。
人間としての肉体を捨て神様となった英寿が。

4人が序盤の姿で戦い、最後は英寿がマークIXで決める。

爆発後に姿を見せたのはスエルだけ。
しかし、スエルの仮面が砕ける。
姿を見せたのは英寿だった。
そんな倒し方になるのか。
実は英寿でしたとかいうオチが最終回に待っていたのかと思いました。

英寿の存在を忘れた世界。
そして、願い続ける限り誰もが幸せになれる世界。

その中でツムリは英寿を祀る神社を守っていた。
そこにジーンが。
自分も英寿を忘れない。
そして、DGPを再開させる動きがあることを告げる。
代償はなく、参加者の願いを少しだけ応援するものとして。
しっかりと管理するのであれば問題ないでしょうけど、
何がどうなるかはわからないというのが怖いところかな。

大智が生み出したジャマトは残るのか。
共生が大智の願いだったから残されたということかな。

そして、祢音のそばにはキューンも。

こんなに仮面ライダーがいて大丈夫だろうかと思っていましたが、1年間楽しめました。

浮世英寿/仮面ライダーギーツ:簡秀吉
桜井景和/仮面ライダータイクーン:佐藤瑠雅
鞍馬祢音/仮面ライダーナーゴ:星乃夢奈
吾妻道長/仮面ライダーバッファ:杢代和人
ツムリ:青島心
桜井沙羅/仮面ライダーハクビ:志田音々
ギロリ/仮面ライダーグレア:忍成修吾
五十鈴大智/仮面ライダーナッジスパロウ/マーレラジャマト:後藤大
我那覇冴/仮面ライダーロポ:小貫莉奈
晴家ウィン/仮面ライダーパンクジャック:崎山つばさ
ニラム/仮面ライダーゲイザー:北村諒
サマス:安田聖愛
チラミ/仮面ライダーグレア2:山崎樹範
スエル/仮面ライダーリガドΩ:松岡禎丞(声の出演)
ジット/仮面ライダーリガド:佐藤流司
ジーン/仮面ライダージーン:鈴木福
ケケラ/仮面ライダーケケラ/プレミアムケケラ:俊藤光利
キューン/仮面ライダーキューン:水江建太
ベロバ/仮面ライダーベロバ/プレミアムベロバ:並木彩華
アルキメデル:春海四方
鞍馬光聖/仮面ライダーギャーゴ:笠原紳司
鞍馬伊瑠美:遊井亮子
ベン:マイケル・K
ジョン:トム・コンスタンタイン

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.