edit

シッコウ!!~犬と私と執行官~ #03

『地上4階…宙づりで潜入!!遺品が語る母の愛』
ひかりのもとにやってきた小原。
仕事かと思われたが、そうではなくひかりに再び手伝ってほしいと伝えるためだった。
犬が苦手なのに頼みに来たというのはよほどのことですよね。

それが気になってひかりは再び補助者として働く。
店名が問題だったらしいけど、犬はいない。
そして、売上金を全額というのはなかなかにきついものがありますね。
でも、そうされるまで引き延ばしたのは自分たちなわけだから、
それで小原たちに当たるのは筋違いだよなぁ。

別の執行では猫と今回は犬と直接関わることはなかった感じですね。

その仕事の中でひかりは大きな感情に触れて、自分の感情が揺り動かされる。
ひかりを安心させたのは小原の本音と目指すべきもの。
全てが正しいとは思っていない。
けれど、執行を区切りにしてほしい。
次の一歩にしてほしい。

初回と今回の後半はまさにそういう形になっていましたね。
前回は少し違うと思う。

仕事を探すひかりが見つけたのは上野原だった。
新しく会社を始めていたようですけど、大丈夫じゃないでしょうね、きっと。

吉野ひかり:伊藤沙莉
栗橋祐介:中島健人
長窪桂十郎:笠松将
由比千尋:ファーストサマーウイカ
砥沢譲吉:六角精児
間々田稔:菅原大吉
三戸夏奈:駒井蓮
奈良井司:皆藤空良
鵜沼雪乃:中川紅葉
須賀川悟:モロ師岡
青柳昌代:宮崎美子
上野原美鶴:板谷由夏
渋川万亀夫:渡辺いっけい
日野純二:勝村政信
小原樹:織田裕二

トラックバック

TB*URL

シッコウ!!~犬と私と執行官~ (第3話・2023/7/18) 感想

テレビ朝日系・火曜9時枠の連続ドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官~』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、TicTok 第3話『差し押さえ品が語る亡き母の愛!!』の感想。 ひかり(伊藤沙莉)は、執行官の小原(織田裕二)に頼まれ「屈強なブルドッグ」がいると噂のパチンコ店への執行に「犬担当の執行補助者」として連れて行かれる!さらにもう1件の執行に同行...

シッコウ!!~犬と私と執行官~ 第3話

ひかり(伊藤沙莉)が働く保護動物カフェに、小原(織田裕二)と栗橋(中島健人)が現れ、ひかりにもう一度、執行補助者として助けてほしいと頼みます。 後日、東京地方裁判所南目黒支部の執行官室を訪れたひかりは、小原に屈強な犬がいるとの情報がある執行対象のパチンコ店へ連れて行かれます。 結局、犬はいなかったのですが・・・ そんな中、ひかりは小原と共に、次の案件として公団住宅の賃料不払いによる明け...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.