edit

女神の教室~リーガル青春白書~ #01

『裁判官からロースクールの派遣教員へ!新たなリーガル青春群像劇』
真面目に裁判官として働いていた雫は好都合だと厄介払いのような形でロースクールの教員に。
そこには試験のための勉強だけを教える藍井がいた。
全く方向性の異なる2人の教員。
そして、ロースクールの5人の生徒を中心に動いていくみたいですね。
2人は上位だとされ、3人は底辺と呼ばれるような生徒らしい。

守宮の指示で模擬裁判を行うことに。
結果的に模擬とは思えないものになっていましたが。

リバイスの頃から思っていましたが、前田拳太郎さんはやっぱり格好いいねぇ。
雰囲気が全く違うのがまたいい。
そんな水沢は働きながら勉強しているんですね。

真中はわかりやすく裏がある人ですね。
天野と2人で話をしたのは何でなのかな。
雫が何を話していたのか知ろうとしていたようですけど。

というわけで、リバイスとゼロワンが並ぶというね。

裁判官ならエリートだという思い込み。
雫は彼らの先輩だった。
照井には何も響かないようですけど。

藍井は今回の判例を知っていたんですね。
だから、最初の段階で2人の評価を下げていたのか。
無罪を勝ち取った3人に関してはどう評価したんだろう。
彼のやり方とはかけ離れているから評価には関係ないのかな。

あまり期待していませんでしたけど、思っていたより楽しめそうでよかった。

柊木雫:北川景子
藍井仁:山田裕貴
照井雪乃:南沙良
真中信太郎:高橋文哉
桐矢純平:前田旺志郎
水沢拓磨:前田拳太郎
天野向日葵:河村花
安藤麻理恵:佐藤仁美
横溝太一:宮野真守
里崎健一郎:小堺一機
風見颯:尾上松也
守宮清正:及川光博

トラックバック

TB*URL

女神の教室~リーガル青春白書~ 第1話「

大北はるか、神田優の、オリジナル脚本。最初は「女神の教室」と聞き、あの大ヒット・ドラマのリメイクかしら?と思ったのですが、北川景子が笑顔だったし、裁判官や検察官、弁護士などの法曹界を目指す若者たちが通う ロースクール(法科大学院)が舞台の、別物と知って、ゆやや安堵感。裁判官だが実務家教員として派遣された主人公と、彼女を取り巻く教員と学生たちの成長を描く リーガル青春群像劇。「月」9初主演の北...

女神の教室~リーガル青春白書~ (第1話/初回30分拡大・2023/1/9) 感想

フジテレビ系・月9女神の教室~リーガル青春白書~』 公式リンク:Website、twitter、Instagram 第1話/初回30分拡大『北川景子主演!新たな青春群像劇が始まる!』の感想。 東京地裁の裁判官・柊木(北川景子)は‘人を知らなければいい法律家にはなれない’のモットーがあだとなり、効率よく案件がこなせず、派遣教員として青南大学法科大学院、通称‘青南ロー’での勤務を命じ...

女神(テミス)の教室~リーガル青春白書~ 第1話

東京地方裁判所で裁判官を務める柊木雫(北川景子)は、「人を知らなければいい法律家になれない」を信念にしていましたが、一つ一つの案件に時間を掛け過ぎて日々の仕事を効率良くこなせずにいました。 ある日、裁判所所長から派遣教員としてロースクールでの専任勤務を命じられてしまいます。 教務主任・里崎(小堺一機)に案内され、学生たちに「刑事訴訟法基礎」を担当することになったと紹介された雫は、早速、前...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.