edit

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う #09

『ビーストテイマーVSビーストテイマー』
盗掘していたビーストテイマーは魔物を使役していた。
幼体から育てたから出来たこと、ということだったわけですが、
レインはそんな契約を上書きするというね。
それは力があると教えられたからと試してみるようなことじゃないと思うけど。

でまぁ、最後はコントロールが失われて殺すしかなかったわけですけど、
もしそういったことがなかったらどうするつもりだったんだろう。
魔物としての衝動を抑えるので精一杯だったと話していたのに。

というわけで、無事に盗掘の問題を解決。
ガンツ自身のやり方がきっかけだった。
八つ当たりでしかないけどもね。
しっかりと罰を受けたことをレインが気にする必要はないよなぁ。

そんな中で変な人がまた絡んできましたね。

レイン:千葉翔也
カナデ:和氣あず未
タニア:大久保瑠美
ソラ:田中美海
ルナ:指出毬亜
ニーナ:高野麻里佳
ステラ:高橋李依

トラックバック

TB*URL

勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う TokyoMX(11/27)#09

第9話 ビーストテイマーVSビーストテイマー ガンツ所有のミスリル鉱山が盗掘されている。相手にはビーストテイマーが居る様子で既にレインたちの接近は知られてしまった。相手に注意を払って慎重に侵入しよう。魔法の攻撃はソラ、ルナが無効化する。弓矢での攻撃はタニアのブレスで消失、カナデが射手を倒す。残るはビーストテイマーだけ。格闘技で倒すが、彼には奥の手があった。B級の魔物ベヒーモスを使役する。幼体...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.