edit

君の花になる #06

『脱退メンバーと再会 涙の母校ライブ…』
奇跡を起こした8LOOMは引っ張りだこで寮に戻る余裕もないほどに。
久しぶりに会えたところで問題が起こる。
寮に誰かが物を投げ入れていた。
最初はケーキだったこともあってあまり気にしていなかったあす花はそのことを報告していなかった。
けれど、次に投げ入れられたものは誰かが怪我をしていてもおかしくなかった。

というわけで、脱退したメンバーの真実。
弾が原因だったわけではなく、夢を追い続けるのに疲れて自分の意思でやめていた。
弾は自分が嫌われたほうがマシだからと真実を言わなかった。
それは誰のためにもならないわな。

そして、脱退メンバーは弾の同級生だったんですね。
あす花も知っている生徒だった。
というわけで、寮母としてではなく先生としての色が強い感じで彼のそばに寄り添ったりも。
自分も逃げ出したから、と。
同じようにケンジも夢を諦めた者として支えていたりしましたね。

良介をきっかけにそれぞれが抱えていたものを吐き出すきっかけにも。

栄治は辞めたいと思っていたことを話した。
別の勉強をしているから全力じゃないというのは違うと思うけど、と思いましたが、
それは今はということで最初の頃は有起哉が言っていたことに間違いはなかった。
辞めた後のことを考えての勉強だった。
今は8LOOMを知ってもらうきっかけとして自分が出来ることをと考えて続けていた。

新曲の発表とともに大きく踏み出すことになるわけですが、
弾の心のなかにはあす花のことがまだ残り続ける。
どう整理をしていくのかな。
で、最後の呼び捨てになるのはなんか違う気がしないでもなかった。

仲町あす花:本田翼
佐神弾:高橋文哉
成瀬大二郎:宮世琉弥
古町有起哉:綱啓永
一之瀬栄治:八村倫太郎
桧山竜星:森愁斗
久留島巧:NOA
小野寺宝:山下幸輝
池岡奈緒:志田彩良
三ツ谷満男:菊田竜大
リリカ:川津明日香
ミナト:木村柾哉
ユズ:髙塚大夢
イブキ:田島将吾
シュウヘイ:藤牧京介
ナユタ:松田迅
仲町優里:木南晴夏
添木ケンジ:宮野真守
香坂すみれ:内田有紀
トリニティ春日:竹中直人
花巻由紀:夏木マリ

トラックバック

TB*URL

君の花になる 第6話 「脱退メンバーと再会涙の母校ライブ…」

主演は本田翼。ある出来事により挫折した 元高校教師が、崖っぷちの7人組ボーイズグループの寮母となり、一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていくオリジナルラブコメディー。8LOOMのメンバーには、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝ら 若手をオーディションで選出。7人は期間限定のボーイズグループとして実際にデビューすることが 既に決定。だから、アイドル性ある イケメン...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.