edit

君の花になる #05

『今夜涙のライブ中継 全ては仲間のために』
初日のランキングは87位。
あれだけ派手に宣伝してもらって、その結果は厳しすぎるわな。
週間ランキングで1位がとれなければ、契約は更新されない。

落ち込んでいたメンバーに対して、こんな時間は無駄じゃないか、と。
弾は1位を目指すための作戦を考えることを提案した。
同じことを駆けつけたあす花も言ったりも。

そして、香坂はライブとテレビ中継をもぎとってくる。

そんな中で宝はメンバーのいいところを書き残していた。
リーダーを引き継いでから、あす花に言われて始めたこと。
メンバーの良いところは見つかる。
特に一番そばにいる竜星のことは多くなった。
けれど、自分のことだけは見つからない。
だから、勝負所のわずかな期間に自分の良いところを見つける。
そのためにダンスを頑張ろうとしたわけですが、無理をして怪我をしてしまう。
全治2週間。
最初は隠そうとしていたが、あす花や弾たちに言われて病院に。
穴をあけてしまう。
そう考えていた宝だったが、弾は舞台に立たせるつもりでいた。
そのための方法として座ったままのダンスをする。

というわけで、問題は起こったものの無事にライブを終える。
後は週間ランキングを待つのみ。
香坂はもしダメであっても契約が終わるその日まで諦めない、と気合を入れたりも。

新曲は3位だった。
そこで弾からの連絡。
最後まで見てないのか、と。
デビュー曲が1位になっていた。

てっきり新曲で1位を取るのかと思っていましたが、デビュー曲がより注目されることになったんですね。
というわけで、無事に契約は更新される。

あす花のもとに駆けつけようとした弾。
あす花も迎えようと飛び出したわけですが、奈緒の登場にしばらく感じていなかった嫉妬を感じる。
打ち上げでの話からすると、弾たちとの生活の中で自分を好きになれていたということですね。
寮母であるため、よろしくない感情ではありますが。

トリニティは社長のヒモだったのな。
メンタルケアをしてるらしいけど、きっかけは何だったんだろう。

深まったメンバーの絆だったわけですが、またしても何かが起こるようですね。

仲町あす花:本田翼
佐神弾:高橋文哉
成瀬大二郎:宮世琉弥
古町有起哉:綱啓永
一之瀬栄治:八村倫太郎
桧山竜星:森愁斗
久留島巧:NOA
小野寺宝:山下幸輝
池岡奈緒:志田彩良
三ツ谷満男:菊田竜大
リリカ:川津明日香
ミナト:木村柾哉
ユズ:髙塚大夢
イブキ:田島将吾
シュウヘイ:藤牧京介
ナユタ:松田迅
仲町優里:木南晴夏
添木ケンジ:宮野真守
香坂すみれ:内田有紀
トリニティ春日:竹中直人
花巻由紀:夏木マリ

トラックバック

TB*URL

君の花になる 第5話「今夜涙のライブ中継全ては仲間のために」

主演はTBSドラマ初主演となる本田翼。吉田恵里香の脚本によるオリジナルストーリー。リアルとリンクした、仕掛けが見事、成功してるみたい… ですね。新章スタート。8LOOMの新曲「Melody」が週間ランキングで1位を獲れなければ、契約更新は絶望的な状況に…ラストのクライマックス。彼等の、パフォーマンスもオミゴトでした。ドラマとリアルで、新アイドル・グループの成功を確信。ばっさーとメンバーの恋も...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.