edit

ヤングガンガン 2022年 No.20

2022年10月7日発売のヤングガンガン

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


呪文書を闇人に盗まれて探していた魔術師らしき人物。
遠い地からやってきたみたいですが、人付き合いは得意ではなさそうですね。
そんな相手に声をかけた斧を持った戦士。
裏があると考えたりもしていたようですけど、実際のところはどうなのかな。
話が途中になってしまっていましたが。
女騎士と戦士のパーティーで休むように言ったのにゴブリンの依頼で状況が変わる。
友人のいる村なんだそうな。
事情を聞こうとするがそこにゴブリンスレイヤーが。
彼がすでにその村のゴブリンは退治していたみたいですね。
というわけで、女騎士は別の形でしっかりと話を聞くと約束させる。

兄の嫁と暮らしています。


翔太郎と朝の勉強会。
そこで立花が来ることを聞いた翔太郎。
その流れで大志の指輪のことを知り、つけない理由を翔太郎なりに考えた。
故人からのプレゼントは色々な意味で特別。
それを使おうと思えば相当の覚悟が必要。
逆に使わないで最後までいけたのなら、それだけ強くなっているという意味でもある。
翔太郎のオタク方面の話で共感し役に立ったと感じた志乃。
気持ちが軽くはなったが、当日になるとやっぱり緊張はする。
さて、どうなるんだろう。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


調香師の目的を理解したクロコは警察に検問を任せた。
それは犯人を止めるためではなく誘き出すためのもの。
そして、出来れば先行したかったわけですが追い抜かされることに。
一方でうららはハイタワーの死体の影響で再び意識を失ってしまう。
大丈夫そうじゃないけど、どうなっちゃうんだろう。

Amazon / Kindle / 楽天Kobo

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.