edit

仮面ライダーエグゼイド

2016年10月からテレビ朝日系列にて全45話で放送された飯島寛騎主演の
平成仮面ライダーシリーズ第18作目となる作品
YouTubeの東映特撮YouTube Officialにて配信されていたものを見ました。
一度死んだことで命と向き合ったゴーストから医者として命と向き合うエグゼイドに、という流れがいいですね。

永夢とパラドの関係には驚きました。
対立し、真実が明かされ、最後は並んで戦う。
共に成長していく姿が良かった。

いわゆるネタキャラと呼ばれる檀黎斗とはどういう人なんだろうと気になっていましたが、言うほどネタキャラじゃなかったように思った。
振り切れてるところがありつつも、芯の通っている人だから愛されているのでしょうね。

ポッピーは可愛らしく、明日那としては綺麗な感じで演じ分けが良かったなぁ。
衣装が大きく変わるのでガラッと雰囲気はもちろん変わりますけど、
それだけではない良さがありました。

話としては仮面ライダークロニクルが始まってからというか、
正宗が出てきてからが少し残念に感じたかな。
クロノスの力が理不尽すぎたというか。
それに飛彩が恋人を取り戻すために裏切っていたりというのもありましたしね。

見る前はレベル1の姿だったりはどうなんだと思っていましたけど、
ちゃんと見てみたら気にならなくなったかな。
劇場版ではレベル1の特性を活かした戦い方をしていたりしたのも良かったですね。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.