edit

ユニコーンに乗って #07

『仲間の裏切り!?心機一転!夏合宿で淡い恋がすれ違う』
海斗が情報を流したのは事実だったのか?
相手の社長は海斗がと言っていましたし、ドリームポニーを辞めてそちらに移りもしたけど。
ただ、海斗にとってトラウマのようなことを自身でするのだろうか。
回想の感じだと自分ではないのに責任を問われて追い詰められたような感じでしたよね。
それが再び起こるような状況を今度は本当にするのだろうか。

特許に関しては羽田の助けもあって問題は解決の方向へ。
相手も不利になったら早々に引くことを選んだみたいですね。
本来の目的は海斗を引き抜くことだったようですし。
それならなおのこと海斗ではない可能性がありますよね。
海斗はどうするのでしょうね。

一度気持ちをリセットするために佐奈たちはデジタルデトックスを。
その中でネット環境が乏しかった学校を訪れることに。
保護者を含めてネットから縁遠かった彼らだからこそ、
今後に活かせるのではないかと体験してもらうことに。
考え方を変えるきっかけになりそうでしたね。

ドリームポニーは海斗の代わりの技術者として参考にしているサイトの運営者に接触することを狙う。
そのためにeスポーツの大会へ。
小鳥は戦力になるのだろうか。

成川佐奈:永野芽郁
小鳥智志:西島秀俊
須崎功:杉野遥亮
森本海斗:坂東龍汰
栗木次郎:前原滉
倉田凛花:石川恋
夏井恵実:青山テルマ
白金貴史:山口貴也
成川依里:武山瑠香
羽田玲央:寺嶋眞秀
羽田早智:広末涼子

トラックバック

TB*URL

ユニコーンに乗って 第7話「仲間の裏切り!?心機一転!夏合宿で淡い恋がすれ違う」

大北はるか、オリジナル脚本。ヒロイン、永野芽郁が、抜群!に可愛く、現代女性の、「ひとつの夢物語」を描いてるかな?キャスティングと、現代性が魅力的。教育系スタートアップ企業の若き女性CEOのもとに、おじさんが部下として転職してきたことで、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。ここ最近、海斗(坂東龍汰)が、不審な行動を取っていたことに気付い...

ユニコーンに乗って (第7話・2022/8/16) 感想

TBS系・火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第7話『仲間の裏切り…リフレッシュ合宿へ』の感想。 ドリームポニーが開発した技術の特許が、大手ゲーム企業によって出願済みと判明。須崎(杉野遥亮)らが情報を横流しした疑いがかかる海斗(坂東龍汰)を問い詰めると、彼はおびえた様子で逃げ出した。そして一同の携帯電話に退社意向のメッ...

ユニコーンに乗って 第7話

順調に進んでいたバーチャルスクールの学習アプリ・スタディーポニーキャンパスの制作ですが、永瀬(松尾貴史)率いるゲームアカデミアが、ドリームポニーの技術を横取りし、特許を出願していたことが発覚します。 何故、技術が漏洩したのかと動揺する佐奈(永野芽郁)たちは、ここ最近、エンジニア・海斗(坂東龍汰)が不審な行動を取っていたことに気が付きます。 須崎(杉野遥亮)が出社して来た海斗に問い質します...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.