edit

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

2022年公開作品
「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第28作目
2017年公開「ドクター・ストレンジ」の続編
Disney+の再加入はするのでその時に見たらいいのですが気になったので我慢できず、
単体でレンタルして見ることにしました。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」においてマルチバースを開いてしまった。
そんなストレンジがさらなるマルチバースの問題に巻き込まれていくことになる。
スパイダーマンとの繋がり自体は残っているようですけど、
それはピーターとして覚えているということなのだろうか。
それとも魔術を行使したストレンジは影響を受けていないのかね。

アメリカ・チャベスという少女とともに自分ではない自分が何かと戦う夢を見た。
クリスティーンの結婚式の最中に夢で見たアメリカが姿を見せることになる。

夢とはマルチバースにおける別世界の自分の出来事。
というのがMCU世界における考え方みたいですね。
つまりストレンジが見た夢も別世界の現実。
そこではアメリカを犠牲にしてマルチバースを救おうとしたストレンジがいた。
けれど、そうはならず制御出来ない力によってたどり着いたのがMCU世界のストレンジのもとだった。
このときに一緒にやってきた別世界のストレンジの遺体を使ってスカーレット・ウィッチと戦うとは。

アメリカだけは他の世界に自分はいない。
そんな彼女の故郷というのは一体どこにあるんだろう。
ストレンジは母親はきっと無事だと伝えていますけど、どうなっているのでしょうね。
母親を巻き込んでしまった最初に力を使ってしまった時は制御出来ていなかったのかもしれない。
けれど、ストレンジは制御出来ていないわけじゃない、と。
これまでも必要なときに必要な場所に次元を開いていた。
そんなストレンジの言葉にアメリカはしっかりと力を制御出来るように。
スカーレット・ウィッチとして誤った道を歩み始めていたワンダを引き戻そうとする。
別の世界の自分と引き合わせることで。

しかし、どの世界でも姿が見えるのはワンダと子供2人だけ。
どこにもヴィジョンの姿はない。
MCU世界の「ワンダヴィジョン」で生み出された白いヴィジョンはどうしているのでしょうね。

「ワンダヴィジョン」の最後に一人で慎ましく過ごしていたのは偽りの世界だったのか、
という感じでしたね。
ウエストビューでの一件を終えてすぐにスカーレット・ウィッチとして再び力を使っていたんですね。
あれはそういうことだったのかと少し寂しさを感じた。
悲しんでいたら良いわけでももちろんないですけど。
最後にはヒーローとしての彼女が戻ってきたのは良かった。
ただ、本当に下敷きになって終わりなのか、とは思いますが、どうなのでしょうね。

サラが命がけで止めたのにという思いがあったなぁ。
新たな犠牲者を出さないために仕方がなかったとはいえ。
ウォンのしぶとさならサラが犠牲にならなくてもなんとかなったんじゃ、
と思わなくもなかった。

魔術師の中に牛の人がちらちらと出てきていたわけですが一体何者なのか気になった。
明らかに異質なのに一切触れないってすごいな。

別世界、アース838におけるヒーローチームとしてイルミナティが登場。
プロフェッサーXは20世紀フォックスのX-MENシリーズと同じパトリック・スチュワートが
演じていることに驚いた。
Disney+にX-MENも全作品あったので次の機会にはちゃんと見たいですね。
感想はさすがに書きませんが。
さらに「ホワット・イフ...?」のようにペギーがキャプテンになっていたり、
キャロルではなく親友のマリアがキャプテン・マーベルになっていたりも。
後はブラックボルトがドラマ「インヒューマンズ」と同じキャストで登場していたのが嬉しかった。
ヒーローチームのファンタスティック・フォーからはリーダーのリチャーズが出てきていますが、
彼に関しては新しいキャスティングのようですね。
「ファンタスティック・フォー」の評価はあまり良くない感じみたいですが
Disney+にあったのでこちらも見ておきたい。

その世界ではストレンジは最高のヒーローとして亡くなり世界に愛されていた。
サノスとの戦いで命を落とした、ということになっていたが、
事実は異なりダークホールドを使ったことで別の世界を消滅させてしまった。
そんな自分をイルミナティのメンバーに止めてもらったようですね。

そうなったことについてストレンジは自分を妬んだモルドがそうなるように仕向けたのではないか、と。
この世界のモルドもストレンジを嫌っていたわけですからね。
実際のところはどうだったんだろう。
否定らしい否定はなかったように思うし図星だったってことなのかな。
それがどうであったとしてもイルミナティはスカーレット・ウィッチに壊滅したので、
知ろうとする人はいないだろうけど。
クリスティーンはどうするのかというのはありますけどもね。

ワンダによってダークホールドは全ての世界から消え去った。
けれど、ダークホールドを使った影響まで消えるわけではない、ということなのでしょうね。
自身の世界を壊したストレンジと同じように3つ目の目が出現する。
出現した直後は苦しんでいたわけですけど、
謎の女性からインカージョンの修復に駆り出された時にはコントロールしているような感じに。
彼女は誰なんだろう。
どう繋がっていくのかな。

今後、どのようにMCU世界が広がっていくのか楽しみだなぁ。
アメリカがどういう風に再登場するのかもそうですし、
別世界とはいえX-MENやファンタスティック・フォーが登場しているので、
それぞれの作品がまだ先ではありますがMCU作品として展開される時に、
どういう形で繋がっていくのかも楽しみですね。
今回のキャストが継続されるのかも気になりますしね。
ドラマが1シーズンで終わった「インヒューマンズ」が何らかの形で繋がってくるとさらに嬉しいなぁ。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.