edit

オールドルーキー #01

『元サッカー日本代表 37歳で社会人デビュー どん底から這い上がれ 届け!涙のエール!』
元サッカー日本代表といっても誰もが知る選手というわけではなかったんですね。
幼い頃からサッカーしかしてこなかった自分に何が出来るのか。
コーチにライセンスが必要であることも忘れるほどに切羽詰まっていた。

何でもいいからサッカーに関わっていたい。
そして、娘たちもサッカー選手である父親を望んでいた。

色々な職を経験していく。
最後には果奈子に隠して工事現場の交通整理を。
そこに亮太郎の履歴書を処分しようとして何かを見つけて手を止めていた高柳が。
ドイツから帰国していたサッカー選手の矢崎の仕事を取ることが目的だった。
高校の先輩後輩であるならいけるだろうと考えて。
そのためだけに雇った。

会社が掲げる理念は口ばかりで本当のところはさしてリスペクトしていないようですね。
そんな高柳がどうしてこの仕事を選んだのかな。

年齢が離れているから関係がない。
そんな風に思っていたが矢崎にとって亮太郎は憧れの人だった。
同じ高校を選んだのも亮太郎がいたから。

最初は上手くいかず亮太郎は外されることになったが、
矢崎が抱えていることに気づいたことで状況は変わる。
それは不安を抱えていた矢崎の気持ちはもちろんのこと、
亮太郎自身の不安な気持ちも変えることになった。

選手ではない。
亮太郎はその区切りとして練習していた矢崎にボールを蹴らずに渡した。
想いは目一杯込めて。

高柳を引き止める塔子。
それならと亮太郎が役に立たなければ塔子の評価も下げる必要がある。
その上でマネジメントに戻すことになった。
塔子が引き止めたわけだからそうなるのは仕方がない話ですね。

次回はさっそく亮太郎が触れてこなかったスポーツの選手を相手にすることになる。

前半はどうなんだろう、と思う気持ちが強かったけど、
全体の雰囲気がわかってきてからは思っていたよりは楽しめそうだと思えたかな。
最後まで楽しめるといいですが、どうなるかな。

新町亮太郎:綾野剛
深沢塔子:芳根京子
城拓也:中川大志
真崎かほり:岡崎紗絵
梅屋敷聡太:増田貴久
糸山留美:生田絵梨花
新町泉実:稲垣来泉
新町明紗:泉谷星奈
葛飾吾郎:高橋克実
新町果奈子:榮倉奈々
高柳雅史:反町隆史

トラックバック

TB*URL

オールドルーキー 第1話

脚本は「HERO」や、NHK連続テレビ小説「まんぷく」、「龍馬伝」などを手掛けた、人気と実力・福田靖さんのオリジナル作。引退したサッカー元日本代表・新町亮太郎(綾野剛)が、現役引退することになった元サッカー日本代表選手・新町亮太郎(綾野)を主人公に、彼が愛する娘や妻のために、スポーツマネジメント会社「ビクトリー」に勤めて、セカンドキャリアを歩む姿を描く。セカンドキャリアを切り開こうと模索する...

オールドルーキー (第1話/初回25分拡大・2022/6/26) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『マイファミリー』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第1話/初回25分拡大『いけ! 孤高の天才サッカー選手』の感想。 元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)は37歳で選手としてのピークは過ぎたものの、J3で活躍していた。しかし、解散が突然告げられる。そして、移籍先が見つからなかった新町は、現役引退を余儀なくされてしまう。新...

オールドルーキー 第1話

37歳の新町亮太郎(綾野剛)は、サッカー選手としてのピークは過ぎたものの、J3に所属するチームで活躍していました。 しかし、ある日、チームの解散が告げられて、移籍先が見つからなかった亮太郎は、現役引退を余儀なくされます。 亮太郎は新しい仕事に就こうとしますが、サッカー関係の仕事は軒並み断られてしまいます。 そして、娘・泉実(稲垣来泉)、明紗(泉谷星奈)に引退したことを隠していましたが、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.