edit

阿波連さんははかれない #08

『夏祭りじゃね?』
今回は桃原目線で話が進む感じに。
やばい人だな、かなり。
自分の生徒で何を妄想しているのかと。
それで死にかけるし。

みんなで夏祭り。
最初からフルスロットルなれいなは早々にお金が尽きたりも。
みつきは何をさせてもすごいみたいですね。
ていうか、れいなが誘った時にみつきが隠れていた場所は一体どういう空間だったんだ。

迷子になったれいなとライドウ。
ライドウの方は迷子になったふたばと偶然一緒になったりも。
れいな相手では素直になれないけれど、ライドウ一人であれば少し素直になれたみたいですね。
寂しくて不安でというのが強いのもあったでしょうけども。

そして、ふたばを本部に連れて行ったことでれいなと合流することに。
そこでスマートフォンは別のポケットに入っていたことに気づく。

花火までに合流しようとしたが間に合わず二人で花火を。
れいなは身長が低いため見えなかったがライドウに肩車をしてもらって見ることが出来た。
楽しめなかったことがライドウといることで楽しめることが出来る、と。

花火が終わった後に手を取ろうとしたときに意識をしていたようですけど、
これまでの距離感に比べたらどうということもないでしょうに。
それだけ意識し始めたということなのかな。

阿波連れいな:水瀬いのり
ライドウ:寺島拓篤
大城みつき:M・A・O
石川:柿原徹也
佐藤ハナコ:楠木ともり
桃原先生:花澤香菜
ライドウ妹:長江里加
宮平先生:小坂井祐莉絵
ふたば:指出毬亜
あつし:藤原夏海

トラックバック

TB*URL

阿波連さんははかれない 第8話 『夏祭りじゃね?』

宮平先生と桃原先生が学校の屋上でランチ。 宮平先生が桃原先生の弁当を見て 「桃ちゃんお弁当、そんなに少ないの。」 といって自分の弁当のおかずを桃原先生の 弁当箱に移すのは、どうかな? でも、桃原先生は気にしていないのね。 そんな二人のやり取りを見ていたライドウは 挨拶をして、二人の前のベンチに腰掛けました。 しかし、桃原先生は見逃しません。 大城みつきが上からライドウと阿波...

阿波連さんははかれない 第8話「夏祭りじゃね?」感想

超神回

阿波連さんははかれない 第7話「夏祭りじゃね?」

ライドウくん、双葉とフラグたったんじゃね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.