edit

インビジブル #02

『調教師の連続殺人!少年犯罪者を利用したトリックの謎を暴く』
調教師と呼ばれる犯罪者による連続殺人事件。
調教師自身は依頼に対して直接動かず少年少女を利用する。
失敗して少しでも自分に警察が辿り着こうとすると処分する。
そうして繰り返してきた犯罪。

キリコが彼女の情報を渡したのはやり方が気に食わなかったから。
ただし小出しにする情報によって新たな被害者が出てしまう。
小出しにしていたのはキリコの条件に対して警察が志村を動かさなかったのが理由なわけですが、
志村が動いたら動いたで責任を問うというね。
猿渡がしつこすぎるねぇ。

粉じん爆発はあの程度の量で起こるものなのかね?
かなり少ない気がしたけど。
ていうか、キリコは別で爆弾を仕掛けていたのな。

猿渡と違ってキリコが入った民宿と呼ばれる場所を担当している人は緩すぎるでしょうに。
何で普通に一緒に食事をしていたのか。

次回は演出家。
志村は犯人に仕立て上げられることになる。

志村貴文:高橋一生
キリコ(インビジブル):柴咲コウ
磯ヶ谷潔:有岡大貴
五十嵐夏樹:堀田茜
近松延武:谷恭輔
安野東子:大野いと
安野慎吾:平埜生成
マー君:板垣李光人
岸幸介:西村元貴
朝倉環:結城モエ
芝本菜穂:田中真琴
野間昇太郎:村井良大
塚地敬一:酒向芳
犬飼彰吾:原田泰造
猿渡紳一郎:桐谷健太

トラックバック

TB*URL

インビジブル (第2話・2022/4/22) 感想

TBS系・金曜ドラマ『インビジブル』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第2話『調教師の連続殺人! 少年犯罪者を利用したトリックの謎を暴く』の感想。 リコ(柴咲コウ)は志村(高橋一生)に、自分と手を組めば未解決事件の情報を提供すると提案。その様子を捜査一課課長・犬飼(原田泰造)らが監視する中、キリコは次の事件が起こると言い出す。翌日、キリコが口に...

インビジブル 第2話

未解決事件に関する情報を提供する代わりに手を組もうと、取引を持ち掛けて来たキリコ(柴咲コウ)の真意を、志村(高橋一生)は測りかねていました。 すると、キリコは次に起こる事件を示唆して、ある動画チャンネルのライブ配信をチェックするように伝えます。 その映像を犬飼(原田泰造)たちが見ていると、大学生キャンパーたちが掘っていた地中から、大量の人骨が出て来ます。 遺体は6人の若い男女でした。 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.