edit

正直不動産 #02

『1位にこだわる理由』
嘘がつけないながらもなんとか契約を勝ち取ろうとする。
しかし、桐山に横から掠め取られたりも。
お客優先で会社のことを考えない契約方法。
そこに一切の嘘はなかったが桐山はそれが正しくないとお客に思わせることで横取りした。
わざわざ電話で席を外させてってこすいやり方だなぁ。

桐山が1位にこだわるのは通過点に過ぎないから。
けれど、永瀬が本調子でない状況で勝っても嬉しくはない。
桐山は何をするために動いているのかな?

桐山から案件をもらうが厄介なものだった。
預かり金を受け取ってからの値上げ。
桐山は最初からそのつもりで動いていた。
ただし、オーナー側に事情があった。
そのことを知って永瀬は別の提案をすることを選んだ。
両者が納得できる提案を。

借りた側が圧倒的に弱い。
けれど、このオーナーであれば信用できる、と。
値上げをされて信用なんて、という話ですが全てを話すことで納得してもらえることに。
そして、新たな家族を迎えようとしているからこそ良い関係が築けるはずだと。
その結果、契約に。

嘘がつけないながらも契約をしっかり取れるのはやっぱり1位であっただけある、
ということなのでしょうね。
契約のグラフに関して本人は全く満足していないものの達成感を感じているところはあるようですね。

そんな永瀬のもとに榎本がやってきましたが何を頼むのかな?

永瀬財地:山下智久
月下咲良:福原遥
桐山貴久:市原隼人
登坂寿郎:草刈正雄
マダム:大地真央
鵤聖人:高橋克典
花澤涼子:倉科カナ
大河真澄:長谷川忍
榎本美波:泉里香

トラックバック

TB*URL

正直不動産 第2話「1位にこだわる理由」

原作は、夏原武(原案)、水野光博(脚本)、大谷アキラ(作画)によるコミック。2021年4月時点で累計発行部数は120万部を突破の、人気作。お仕事・痛快コメディ。。脚本は「ハコヅメ」などが好評だった、今、とてもノッてる、根本ノンジ。初回ゲストに、山崎努(野ブタ、大ヒットの後、主演して好評をはくした、「タクロサギ」繋がり?)と、星野真里が出演して、豪華だなぁ…と、感心したのですが、既に、山Pと、...

正直不動産〔全10回〕 (第2話・2022/4/12) 感想

NHK総合・ドラマ10『正直不動産』 Website、Twitter、Instagram 第2話〔全10回〕『1位にこだわる理由』の感想。 なお、原作となった漫画:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読。 また、本作は、2022年3月下旬に全話をクランクアップ(撮影終了)しているため、感想には要望などは基本的に書...

正直不動産 第2話

祟りによって嘘がつけなくなった永瀬財地(山下智久)は、営業成績ナンバー1の座を後輩・桐山(市原隼人)に奪われてしまいます。 社内で客の奪い合いをする永瀬と桐山を尻目に、月下(福原遥)は顧客第一主義で営業しますが、成約が取れません。 そんな中、桐山が永瀬に、ある顧客の担当を代わってほしいと持ち掛けます。 営業成績を上げたい永瀬は二つ返事で引き受けますが、その物件には家賃に関するトラブルが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.