edit

逃亡医F #09

『最愛の女性を黒幕から救い出せ!!天才外科医が命がけの覚醒治療』
藤木の血液が最後の鍵だった。
それを佐々木に渡さないための作戦を考えていたが作戦というほどのことでもないですよね。
内部に協力者がいるといってもほぼほぼ何も出来ないですし。

ただ、妙子との再会と治療は行うことは出来た。
それは上手くいくのは上手くいくみたいですが何事もなくとなるのかな。

長谷川が隠していたことはさすがに妙子が生きているということだったようで。
その後、自首をすることになるわけですが自分の身は自分で守れと警察の筋川から言われる。
その言葉通りの結果になってましたね。

というわけで、佐々木は時間稼ぎをしている間に情報を集めて藤木が鍵であることを見つけていた。
ただ、沢井たちが間に合ったことで妙子は救い出すことに。
血液は残してきてしまったように思うけど佐々木はどう動くのやら。

藤木圭介:成田凌
沢井美香子:森七菜
長谷川輝彦:桐山照史
八神妙子:桜庭ななみ
幹こずえ:堺小春
野末考正:古屋呂敏
筋川二平:和田聰宏
都波健吾:酒向芳
烏丸京子:前田敦子
佐々木世志郎:安田顕
八神拓郎:松岡昌宏

トラックバック

TB*URL

逃亡医F (第9話・2022/3/12) 感想

日本テレビ系・土10ドラマ『逃亡医F』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、Tik Tok、LINE 第9話『最愛の女性を黒幕から救い出せ!! 天才外科医が命がけの覚醒治療』の感想。 なお、原作となった漫画・作・伊月慶悟/作画・佐藤マコト『逃亡医F』は、未読〔全3巻〕を既読。 烏丸(前田敦子)から妙子(桜庭ななみ)の生存を知らされ、驚く藤木(成田凌...

逃亡医F 第9話

藤木(成田凌)、拓郎(松岡昌宏)、美香子(森七菜)は京子(前田敦子)から、妙子(桜庭ななみ)が生きていると聞かされます。 佐々木(安田顕)が開発した新薬・ガイストと、妙子が残した研究データ・DDSイータを一緒に使うことが昏睡状態の妙子を救う唯一の方法だと言います。 藤木は妙子を救い出すため佐々木の元へ向かいますが、捕らわれてしまいます。 しかし藤木は、死の危険性がある副作用を持つ新薬を...

逃亡医F 第9話「最愛の女性を黒幕から救い出せ!!天才外科医が命がけの覚醒治療」

原作は、伊月慶悟(原作)・佐藤マコト(作画)による漫画作品。って、今、気がついたのですが、佐藤マコトって「サトラレ」の作者ですよね。映画、コミック、ドラマと全部、見た珍しい作品…主人公も、八千草薫もイイ味出してた、映画も好きだったけれど、当時、たしか、週3本も主役級のドラマを掛け持ちし、話題になってた、やや、コミカルな味付けの、オダギリジョー版も、好みでした。序盤は勝手に、有名な米ドラマで、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.