edit

月刊少年サンデー ゲッサン 2021年 10月号

2021年9月10日発売のゲッサン

てのひら創世記創世記


ひー君に本当のことというかひー君が言ってほしいことをこそっと言う愛一郎。
そこを千絵に聞かれていたことを知り説明しようとするが、
どうであれはっきりと言えない。
とりあえず貴子とのことは違うというが伝わっているような感じはしない。
そんな千絵は貴子と話をしようとする。
何を話すのかな。
ていうか、ひー君が可愛いねぇ。

くノ一ツバキの胸の内


今回の話好きだなぁ。
午班がメイン。
たまたま早く起きた3人。
そこにはハナからのメッセージが。
というわけで、一番になるために他の子には嘘を伝えた。
アホな伝言ゲームが繰り返され最後には正解にたどり着くというミラクルが起きることになる。
そんなこんなでヒナギクたちは別の形で掃除当番は免除となった。
リンドウもすごい大物を釣ってましたねぇ。

マチネとソワレ


初めての現場で戸惑うばかりのマコト。
それでも演技をすることには自信があった。
が、その演技でさえどうにもならなかった。
舞台とはあまりに勝手が違った。
あまりに気にかけることが多く、舞台では表現の1つであった動きも制限される。
その結果、マコトは棒読みとなってしまう。
というわけで、逃げてしまったようですがどうなるのでしょうね。
音響監督さんは何を感じたんだろう。
しかし、ヤクザっぽさを感じさせないためとは言うけど事務所名がすごいな。

からかい上手の高木さん


2人の秘密基地。
かなり近かったですねぇ。
一人になってから思い出してドキドキしていたりしたのだろうか。
勝てる勝負を挑もうとする西片くん。
一緒に帰りたいだけの人になってしまいましたけども。
ただ、勝負しようとしていた内容はよかったですね。
偶然とはいえ、その内容を知っているのと知らないのとでは全く違うし。
高木さんが来るよりも前におじいさんが来ちゃっていたのが西片くんらしいけど。
西片くんにしてはよく考えてあったのにね。
結果はいつも通りでしたけど。

テレビアニメの3期は情報をちらっと見ていたので知っていましたが、
この作品での映画は何か違う気がする。

MIX


いよいよ試合が大きく動き出した。
まさかのダブルスチールとは。
あまり考えはなかったようですけど無事に成功。
その後、外野の頭を越えるヒットで2点先取。
が、直後に西村にホームランを打たれることになる。
打った本人も予想外なことだったようですね。
1球目がバットに当てるので精一杯という感じでしたからねぇ。
この後、投馬が崩れるのか持ち直すのか、どうなるのかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッサン 2021年 10月号 [雑誌]
価格:630円(税込、送料無料) (2021/9/9時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.