edit

サギデカ 総括

2019年8月からNHKの「土曜ドラマ」枠にて全5話で放送された木村文乃主演の作品。
廻谷が最初に出てきた段階でそういうことなんだろうな、
と思いながら見ていましたが、少し思っていた形とは違いました。
ガッツリ関わっている人なのかと思ったら、まっとうな企業の社長だったわけで。
でも、そうなる前は今の詐欺のメソッドを作り上げた男だった。
その後離れていたわけですが自身が苦しい状況になったことと、
やり方を教えていた相手もまた苦しい状況になったことで噛み合ってしまい戻ってしまう。
過去に犯罪をというのは消えないわけですけど、そこで踏みとどまることが出来ていれば
全く違っていたんだろうな。
過去の事件の証拠を今宮が執念で探すようなことにならず時効を迎えていたでしょうね。
その後どうなったのかが気になるところでした。

今宮の過去には驚きましたね。
そんなことになっていたとは。

加地とはこういう出会い方でなければどうしようもならなかったんだろうな、
とは思うものの、最後の彼を見ているとどうにかなってほしかった、という気持ちになった。

何でそんなことに。
と思うことが多かったドラマだったかな。
でも、楽しかったです。

今宮夏蓮:木村文乃
森安真悟:眞島秀和
戸山祐貴:清水尋也
向井有紗:足立梨花
手塚賢三:遠藤憲一
北原宗一郎:鶴見辰吾
加地颯人:高杉真宙
“店長”の男:玉置玲央
“番頭”の男:長塚圭史
“首魁”の男:田中泯
今宮しのぶ:香川京子
廻谷誠:青木崇高

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.