edit

ヤングガンガン 2021年 No.16

2021年8月6日発売のヤングガンガン

先生、俺にかまわずイッてください!!


連載開始当初はよりぶっ飛んだタイトルで始まった作品だったわけですが、
内容は頭おかしいんじゃないかと思うような形で続きましたね。
最後までそれは変わらずでしたが突き抜け過ぎているからか、
逆に冷静に楽しめた気がします。

聖樹のパン


好きになれない話の展開もあったりはしましたが楽しめました。
母親が拉致されて始まった勝負だけは本当に嫌いでしたね。
基本的に雨竜が関わる勝負事がどうしても好きになれなかった。
最後の話に関しては別ですが。
後は現実の状況の変化が反映されたことも残念に思ったかな。
それも一つの形ではあるし、その中の苦労であったりも描くのはいいとは思いますが、
あくまでも漫画作品なので別で考えてほしかったという気持ちがありましたね。
不満の方が色々と出てきてしまっていますが色々なパンのことを知ることが出来て楽しかったです。

ダストボックス2.5


ぶっ飛んだ人ばかりだったなぁ。
毎回その人達に楽しませてもらいました。

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン


休載

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


廃墟となったエルフの里へ。
けれど、そこには違和感が。
明らかに最近になって燃やされた痕跡があった。
そんな状況では大樹もと考えたが無事だった。
大樹の根本には竜のミイラが。
そしてリルルが触れることで七光聖教の神とされるユグドラが姿を見せる。
一体何をツカサたちに伝えるのかな。

ナイツ&マジック


どれだけ相手の手数が多かろうとも冷静さを失わず見極めた。
最後は盾を手放すことで身軽になり後ろをとって戦闘を終わらせた。
それでもケルヒルトは足掻こうとするわけですが逃がすわけがなかった。
エドガーはどうするんだろう。

兄の嫁と暮らしています。


希の次はみなとと面と向かっての話を。
それで知ることが出来たことも。
みなと自身も自分の気持ちの整理が出来たりしてましたね。
そんな中で志乃が興味を持つことも生まれる。
苦手分野である中でどうしていくのでしょうね。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


井戸の上に置かれていた木の枝の何かの痕跡。
ひな子が見つけた葉っぱといい、度々井戸は開けられていたということなのでしょうけど、
誰がしていたことなのかな。
そんな中でアイリは誰に声をかけられたのか。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.