edit

バック・アロウ #03

『巨大な城艦(ふね)は希望になるか』
問答無用で襲ってきた相手の言い分を信じてアロウを引き渡すってどういうことかと。
守ってくれた人を助けたいと思うアタリーの方が普通の考えだと思うなぁ。

ただ、アロウは全てを受け入れて村の考えに従うことを選んだ。

どうとでもなる映像を見せられて信じ込むのは純粋ではなく、
馬鹿としか言いようがないわなぁ。
というわけで、始末されることになるわけですが、
ビットが自分の行いでアタリーに嫌われたため、軍に志願するため残ったことで
アロウに助けを求めることが出来た。
アロウは関係なしに助けるつもりではあったわけですが、
縄はどうこう出来たとて檻はどうするつもりだったのやらね。

発破をかけられてエルシャが瓦礫の中からグランエッジャを動かしたり、
最後はアロウが決めたもののアタリーも戦ったり。

エルシャのブライハイトが登録されたことで彼女だけが動かせるようになったグランエッジャ。
それを新たな村が見つかるまでの住まいとして旅へ。

医者のソーラは最近エッジャにやってきた人だったのな。
ということは彼の素性は誰もわかっていないってことでしょうね。
何が目的でエッジャに入り込んだのかな。

シュウはどう動くつもりなのかな。

バック・アロウ:梶裕貴
アタリー・アリエル:洲崎綾
エルシャ・リーン:小澤亜李
ビット・ナミタル:小野賢章
カイ・ロウダン:置鮎龍太郎
シュウ・ビ:杉田智和
レン・シン:潘めぐみ
フィーネ・フォルテ:小清水亜美
プラーク・コンラート:小松未可子
バーク・リーン:河本邦弘
ソーラ・アシン:関智一
アニー:上田麗奈
ジム:松本沙羅
トム:永瀬アンナ
サム:長縄まりあ
ゼツ・ダイダン:堀内賢雄
テイ・ホウワ:三宅健太
バイ・トウアツ:稲田徹
ゴウ・ザンガ:檜山修之
バラン・スジータ:間宮康弘
ピース・グリンハウス:遠近孝一
デマイン・シャフト:北沢力

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.