edit

オー!マイ・ボス!恋は別冊で #01

『平凡女子が鬼上司の雑用係に!?恋も仕事も大混乱!!』
2020年のこの枠のドラマに比べるとやっぱりあまり惹かれなかったかなぁ。
キャストで個人的に少しと思う部分が引っ張っていることもあるかもしれないですが。

麗子がどういう考えでもって動いているにしても、何の信念もない奈未だけはどうこう
言う資格はなかっただろうなぁ。
結婚までの腰掛けのつもりであっても、働いているわけだから勉強はしないといけないですよね。
希望の部署ではないと断らず選択したのは自分なわけだから。
そのきっかけは彼女ではなく潤之介が選んだ服ではあったけども。

その潤之介は父親のせいで自分を見て評価をしてもらえないことに苦しんでいるみたいですね。
母親からはお見合いを何度も頼まれ困っていたところで奈未に彼女のフリをしてもらうことに。
姉を味方につければ、と言われて会ったのは麗子だった。
そういう繋がりになるのかと驚きました。

麗子に関しては仕事に対して信念があるのかと思ったら、
少々雑念混じりではあったみたい?
編集長の話を受けたのは副社長に振り向いてほしかったからだったようですね。
ただ、その副社長はライバル出版社の女性と会っていたりも。
その相手も麗子のことは知ってるみたいですね。

惹かれはしなかったものの思っていたほど悪くはなかったので、
徐々に楽しめるようになっていければいいかな。

鈴木奈未:上白石萌音
宝来麗子:菜々緒
潤之介:玉森裕太
中沢涼太:間宮祥太朗
和泉遥:久保田紗友
尾芦一太:亜生
和田和美:秋山ゆずき
加賀栞:太田夢莉
高橋麻美:高橋メアリージュン
半田進:なだぎ武
鈴木義郎:橋爪淳
鈴木多未:山之内すず
潤之介の母・香織:高橋ひとみ
蓮見理緒:倉科カナ
宇賀神慎一:ユースケ・サンタマリア

トラックバック

TB*URL

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 第1話

新就職活動中の鈴木奈未(上白石萌音)は、地方の田舎町から上京します。 幼い頃から、母・真未(宮崎美子)からの教えで安定志向の奈未は、大手の音羽堂出版の備品管理部の面接を受けに行きます。 早く着き過ぎたので、時間を潰そうとしていたところで、ひょんなことから潤之介(玉森裕太)と出会います。 奈未は、潤之介との運命的な出会いによって面接を乗り切り、音羽堂出版に採用されるのでした。 しかし、...

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 第1話「平凡女子がバリキャリ鬼上司の雑用係に!?恋に仕事に大混乱!で…

とても、キュートだけど、ピュア感と一途感ある、上白石萌音。すっかり、そういう役柄がお似合いですね。前回、大ヒット・ドラマとなった「恋つづ」は、たまたまアクシデントを救ってくれた相手に初恋。相手がドクターと知って、初志貫徹で、看護士になり、実は魔王キャラの彼を射止めるまでの、可愛い・奮闘ラブコメ、だったけれどそのスタッフが再結集して送るラブコメだけに、納得。今回の舞台は、編集部。王子様ポジショ...

オー!マイ・ボス!恋は別冊で (第1話/初回15分拡大・2021/1/12) 感想

TBS系・火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(公式) 第1話/初回15分拡大『平凡女子が鬼上司の雑用係に!?』の感想。 地方育ちの奈未(上白石萌音)は、「人並みで普通の幸せを手にしたい」と考える平凡な女性。ある日、奈未は東京で暮らす幼なじみで片思い中の健也(犬飼貴丈)を追い掛けるため、東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けることに。直前、ひょんなことから青年・...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.