edit

この恋あたためますか #09

『令和最高のデート』
自分の気持ちを確かめるためだけに来ていたんですね。
ただ、移動販売車で乗り付けたから神子が勝手に勘違い。
その流れで浅羽は自分とは関係なしに樹木を評価してほしいということは伝えた。

そして、スイーツ改革が再始動。
ただ、神子の判断は厳しかった。
一岡を育てただけあってスイーツを見る目は浅羽よりも数段も上だったようですね。
あまりに美味しくなさそうに食べるなぁ、と思って見てたので案の定でしたね。
実際は美味しくないわけじゃなく、より良いものを作らせるために露骨にしただけだったようですが。
結果としては浅羽の頃よりも格段にいいものが出来たりも。
最初に作ったスイーツに対しての樹木たちの考え方が間違っていたのも事実でしたしね。

樹木との時間を見つめる浅羽。
改めて自分が好きなのかはさっぱりわからなかった。

そのことを北川と話す機会があったりしたわけですが、
その中でのやり取りが面白かったなぁ。
浅羽のあれで心のドアがフルオープンだというのはすごいけど、
それに対しての回転ドアは面白いなぁw
すごく納得できたしね。

樹木は新谷から言われたこともあって浅羽とのデートを再び。
噛み合わないことばかりでも笑いあう二人。
ただ、樹木の方は自分の気持ちをすでに決めていたところがあったようですね。

そして、その気持ちを新谷に伝えようとした。
そこに移動販売車の正式運用が決まった浅羽が駆けつける。

何もかも噛み合わない。
でも、一緒にいると楽しい。
君が必要だ。

さてはて、樹木は浅羽が来なければ何を伝えていたのか。
来たことで何が変わるのか。
どういう最終回になるんだろうなぁ。

井上樹木:森七菜
浅羽拓実:中村倫也
新谷誠:仲野太賀
北川里保:石橋静河
上杉和也:飯塚悟志
李思涵:古川琴音
碓井陸斗:一ノ瀬颯
三田村敦史:佐藤貴史
土屋弘志:長村航希
藤野恵:中田クルミ
石原ゆり子:佐野ひなこ
都築誠一郎:利重剛
一岡智子:市川実日子
神子亮:山本耕史

トラックバック

TB*URL

この恋あたためますか 第9話「最終章~前編~俺の好きがだだもれてる! 初めてのデートで!!」

紆余曲折あったけれど、お仕事パートの新スィーツ開発は、かなりサクセス・パターンの痛快劇で溜飲。しかし、恋愛事情は、特にラスト。思いっきりの「さぁ、どうするどうする?!」パターンになりましたね。タイプが全く違うだけに、はたして… と、ヒロインの選択が興味です。    (ストーリー)神子(山本耕史)との話を終えた浅羽(中村倫也)が、樹木(森七菜)を食事に連れ出した。自分の気持ちを確かめようとする...

この恋あたためますか 第9話

樹木(森七菜)は、浅羽(中村倫也)がココエブリィ本社まで自分に会いに来たことに動揺します。 そんな中、樹木、新谷(仲野太賀)、里保(石橋静河)はスイーツ開発のプロジェクトを巡り、社長代行の神子(山本耕史)と浅羽の動向が気になっていました。 ある日、樹木の元に浅羽から1通のメールが届きます。 日曜暇か?と聞かれても・・・ 高級そうな焼肉店で、お肉の焼き方で揉める浅羽と樹木なのでしたw ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.