edit

極主夫道 #10 最終回

『最後のカチコミ!笑いと涙のさようなら最強主夫!!豪華ゲストも集結!』
狂言が狂言でなくなった誘拐。
が、それもまた狂言だったんですね。
龍と美久が手を組んで騙そうとしているんじゃないかという不安が拭えなかった向日葵のために
江口が手伝ってあげてたんですね。

というわけで、家族がこれまで以上の絆で結ばれることに。

が、そこからはまた勘違いが始まる。
羊羹が3ヶ月だったんですね^^;
何を勘違いしてるんだろうと気になってましたが。

あれだけ色々と周りの人がしてくれるというのは幸せ者ですね。
美久と出会わなければ出来なかったことばかり。
感謝してもしきれないわな。

最後はその感謝の気持ちを周りの人たちにも伝える。
しかし、雲雀の佐渡島をぶって笑うのはアカンでしょw

龍:玉木宏
美久:川口春奈
雅:志尊淳
酒井タツキ:古川雄大
大前ゆかり:玉城ティナ
田中和子:MEGUMI
佐渡島幸平:安井順平
太田佳世:田中道子
向日葵:白鳥玉季
井田昇:中川大輔
岡野純:片岡久迪
遠野誠:水橋研二
三宅亮:本多力
立花ユキ:新津ちせ
大城山國光:橋本じゅん
虎二郎:滝藤賢一
江口雲雀:稲森いずみ
江口菊次郎:竹中直人

トラックバック

TB*URL

極主夫道 最終回「最後のカチコミ!笑いと涙のさようなら最強主夫!!豪華ゲストも集結!」

主人公、龍(玉木宏)の再婚相手の娘… 義理の娘、葵(白鳥玉季)の誘拐騒動に始まり龍が熱出して、倒れたり、病院を訪れた際の(しかし、あんなに注射嫌い、だったとは!)御近所さんの勘違いによる、大騒動と、笑って泣かせて… の、コメディのお約束、てんこ盛り!出演者、総出演でドタバタ。意外なゲストも出てたみたいだし(出演シーン、分からなかったって、なるほど。次回作への前フリ、だったのね)ほとんど、ファ...

極主夫道 (第10話/最終回・2020/12/13) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『極主夫道』(公式) 第10話/最終回『ありがとう龍… さようなら龍…笑いと涙の最後のカチコミ!』、ラテ欄『最後のカチコミ!笑いと涙のさようなら最強主夫!!豪華ゲストも集結!』の感想。 なお、原作の漫画、おおのこうすけ「極主夫道」(新潮社)は未読。 大城山(橋本じゅん)の不審な動きを虎二郎(滝藤賢一)が察知する中、龍(玉木宏)は向日葵(白鳥玉季)をさらった人物...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.