edit

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII #04

『遠い夢 -アコガレ-』
ゼノスとは輪廻転生を繰り返すモンスターから生まれた存在。
モンスターも消えれば転生することになるらしい。
外の光景を覚えていたり、言葉をってことを考えるとモンスターとは限らないんじゃ?
とも思うんですけど、そういうことではないのかね。

ガネーシャの主催するモンスターフィリアもまた融和のために始めたことだったんですね。
なので、ガネーシャもまたゼノスを知る神様の一人。
騒がしいだけの神様じゃなかったんですね。

ウラノスのそばにいたフェルズは元人間で有名な賢者だった人。
不死の研究だったりの果てに人ではなくなった。
ゼノスたちとは成り立ちは違えども、どちらでもない存在として橋渡しをしているようですね。

リドは別れを前にベルにモンスターを殺すことを躊躇うな、と伝える。
目の前で魔石を食べることで。
自分たちも生きるために同じように殺しているのだから。
再会を必ずするために躊躇って死ぬな、と。

ウィーネはリドたちとともに残ることに。
ベルは再会を誓うが、ウィーネは受け入れるのはなかなか難しいわな。
ゼノスの中でもまだベルたちのことに納得していない人たちもいますからね。

そして、隠れ里を移動する中でウィーネが悲鳴を聞く。
モンスターの特性を利用した罠だった。
どちらがモンスターなのかわからなくなる状況でしたね。
どうなるんだろう。

ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
リリルカ・アーデ:内田真礼
ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正
ヤマト・命:赤﨑千夏
サンジョウノ・春姫:千菅春香
リュー・リオン:早見沙織
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
ウィーネ:日高里菜
リド:水中雅章
レイ:高田憂希
グロス:稲田徹
フィア:石見舞菜香
ラーニェ:小松奈生子
フォー:前田弘喜
レット:竹田海渡
アルル:風間万裕子
ヘルガ:清水彩香
ラウラ:浜崎奈々
イケロス:福島潤
ディックス・ペルディクス:浪川大輔
グラン:綿貫竜之介
ヘルメス:斉藤壮馬
アスフィ・アル・アンドロメダ:茅野愛衣
ロキ:久保ユリカ
フィン・ディムナ:田村睦心
フレイヤ:日笠陽子
オッタル:小柳良寛
ガネーシャ:土田大
ウラノス:大川透
フェルズ:小松未可子
エイナ・チュール:戸松遥
シル・フローヴァ:石上静香
アイシャ・ベルカ:渡辺明乃

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.