edit

Re:ゼロから始める異世界生活 #38 最終回

『泣きたくなる音』
魔女たちの想い。
救いたいものの中に自分を含めてほしい。
それを試練から感じてほしかった。

嫉妬の魔女の言葉は自分を、ではなくスバル自身に向けていたものだったんですね。
そして、他の魔女たちもスバルのことを想ってそれぞれの選択を。
スバルの意志を優先することを、生かすことを、それぞれの形で。

そして、スバルは死に戻りを道具として扱うことを辞める。
自分を大事にすることを。
自分を大事に想ってくれている人たちのために。

エキドナとの契約は受け入れなかった。
互いに納得した形だったが、エキドナは試練への資格をスバルから奪っていた。
パトラッシュが異変を感じ取って助けてくれていたようですね。
そんなパトラッシュから最初に自分に向けられた愛情を教えてもらえることに。

ロズワールとの交渉をしようとするが、
彼の思惑は何も変わらない。
それどころか好都合だと考えた。
スバルの心を壊すためには。

屋敷を襲わせたのはロズワールだったのな。
どちらかを選択せざるを得なくするために。

スバルは諦めようとしていたが彼の心を救ったのはオットーだった。
どういった策があるんだろうなぁ。

分割2クールだったのか。
それは別にいいんですけど、もう少し区切るタイミングはなかったのだろうか?
一旦の終わりとしてはここからすぎて最悪だったんだけども。

ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ロズワール・L・メイザース:子安武人
ガーフィール・ティンゼル:岡本信彦
オットー・スーウェン:天崎滉平
フレデリカ・バウマン:名塚佳織
ペトラ・レイテ:高野麻里佳
リューズ・ビルマ:田中あいみ
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
エキドナ:坂本真綾

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

>屋敷を襲わせたのはロズワールだったのな

だからエルザはスバルが屋敷に戻るタイミングもベアトリスの扉渡りの破り方も知ってました
全部ロズワールが教えてたって事です

>スバルは諦めようとしていたが彼の心を救ったのはオットーだった。

諦める気は0です
ただ打つ手無しで頭がパンクしかけてた状態でした

>分割2クールだったのか。
>それは別にいいんですけど、もう少し区切るタイミングはなかったのだろうか?

そもそもコロナの影響で延期&分割になった事情なので、
本来はこのまま次週に続く予定で作ってたはずです

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.