edit

仮面ライダーセイバー #01

『はじめに、炎の剣士あり。』
どうなんでしょうね。
ゼロワンがシンプルだったこともあってとっつきにくい感じがしましたが。

小説家として小説を書く一方で聖剣と出会ったことで剣豪となって戦うことに。
ただ、本来は普通の人が聖剣を抜くことは出来ないらしい。
それが出来たのは冒頭のことを考えると、リンタロウと同じ側の人だったということなのかな。
あの守れなかった女の子はどうなったんだろう。

敵側が巨大化したこともあったり、
エンディングでのダンスだったり、
全体的に仮面ライダーというよりは戦隊の方が近いような気がした。
ていうか、仮面ライダーってエンディングがあったっけ?

リンタロウはトウマの聖剣と子供の頃から持っていたワンダーライドブックを回収しに来ましたが、
どういう立場の人なのかな。

感想は引き続き書いていくつもりですが、どうなるかなぁ。
初回のつかみはあまりパッとしないと感じてしまいましたが。

神山飛羽真/仮面ライダーセイバー:内藤秀一郎
新堂倫太郎/仮面ライダーブレイズ:山口貴也
須藤芽依:川津明日香
富加宮賢人/仮面ライダーエスパーダ:青木瞭
尾上亮/仮面ライダーバスター:生島勇輝
緋道蓮/仮面ライダー剣斬:富樫慧士
大秦寺哲雄:岡宏明
ストリウス:古屋呂敏
レジエル:高野海琉
ズオス:才川コージ
タッセル:レ・ロマネスクTOBI
先代の炎の剣士:平山浩行
ソフィア:知念里奈

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.