edit

Re:ゼロから始める異世界生活 #28

『待ちかねた再会』
相手が魔女だろうとなんだろうと、スバルの優先順位はエミリアなようですね。
聞きたいことは彼女の言葉からたくさん浮かんだでしょうにね。

というわけで、スバルはエキドナに引き込まれたわけではなく、
迷い込んだのな。
そして、スバルに宿っていたらしい怠惰の因子に働きかけられたり、
彼女自身から何かを与えられたり。
話はまた今度ということでスバルは早々に立ち去るわけですが、
条件が出されて、今回のことを誰にも話さないこと。
記憶を操作されて一時的にスバル自身の記憶に鍵をかけられた感じみたいですね。

戻ったスバルの前に現れたのはフレデリカの関係者であるガーフィール。
そして、今いる場所が聖域と呼ばれる場所であることを知る。
そこは聖域と呼ぶには少し違う場所。
エキドナの墓所。
それをロズワールの家が管理してきたみたいですが、
どういった関係だったのでしょうね。
エミリアに有無を言わせない態度を見せるというのは。

ロズワールたちは軟禁されている状態だったため、村に戻っていなかった。
試練をクリアする必要があり、それが受けられるのは混血だけ。
そして、エミリアにそれをさせるわけですが、
何故かスバルにも反応した。
そっちは魔女の力が働いてってことなのかな?
で、ガーフィールが出来ないのは彼は混血ではないから、ということなのかな?

スバルに与えられた試練は過去と向き合うこと。
異世界にやってくる前の過去と。
父親は変わった人のようですね^^;

ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ロズワール・L・メイザース:子安武人
ガーフィール・ティンゼル:岡本信彦
オットー・スーウェン:天崎滉平
フレデリカ・バウマン:名塚佳織
ペトラ・レイテ:高野麻里佳
リューズ・ビルマ:田中あいみ
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
エキドナ:坂本真綾

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.