edit

MIU404 #03

『いたずら通報事件!?夢と涙と青春の日々』
悪いことをすれば、必ず自分たちに返ってきますね。
当人たちは犯罪ではない、と思っていましたけど、
そうだとしても犯罪でなければ何をしてもいい、ということにはなりませんし、
ましてや、彼らのしていたことは犯罪ではなかったわけではない。
自分たちが恨んでいた相手としていたことが何ら変わりないという自覚がないのが、
本当にただのガキだと感じましたね。

学校の校長が本当は何をしたいのかは、生徒たちにはもちろんわかっていたこと。
ガキだとは思いますが、そんな嘘で騙せるほど高校生は子供ではない。
まぁ、あんな嘘は高校生でなくてもわかると思いますが。

自分たちの保身のために、薬物による被害を大きくし、
さらには別の犯罪も生み出してしまった。
ただまぁ、最後まで逃げようとするのでしょうね。

桔梗の息子と一緒にいた女性。
なにかにずっと怯えていた感じですが、どういう人なんだろう。

逃げた一人の少年はさらに道を踏み外す。
九重が伊吹や志摩のように伝えるべきことを伝えていれば、
そんな結果にはならなかったかもしれないのに。
自分の考えが全て正しいとでも思っているかのように、
桔梗の話を自分の中で考えようとしなかった結果ですね。

伊吹藍:綾野剛
志摩一未:星野源
九重世人:岡田健史
陣馬耕平:橋本じゅん
特派員REC:渡邊圭祐
糸巻貴志:金井勇太
謎の女:黒川智花
我孫子豆治:生瀬勝久
桔梗ゆづる:麻生久美子

トラックバック

TB*URL

MIU404 第3話

伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、ある警察署管内で、いたずらの通報が頻発していると聞きます。 刑事・毛利(大倉孝二)たちによると、その通報はインターネット上のゲームを模倣した愉快犯の遊びだと言います。 ルールは「通報したプレイヤーが警察から逃げきったら勝ち」というもので、対応した警察官全員が犯人に逃げられていました。 伊吹は「足で負ける気がしない」と言い、犯人逮捕に名乗りを上げます。 ...

MIU404 第3話 「いたずら通報事件!?夢と涙と青春の日々」

なんと、菅田将暉が、3話から参入グレーゾーンの、得体のしれないキーマンにゲームにヒントを得て、いたずらを繰り返してた、部活ストレスを解消してた、高校生達だけど、いつしか、本物の犯罪に巻き込まれて… という展開どんどん、深みを増してきましたね。期待、です。    (ストーリー)若い女性が公衆電話から警察に助けを求め、警察官が到着すると犯人らしき男が逃げ去る‘いたずら通報’が相次いで発生。同管内...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.