edit

Re:ゼロから始める異世界生活 #26

『それぞれの誓い』
新編集版の方のラストでレムのことに触れていたので、
一体何が起こったのかと気になっていたわけですが、
魔女教が現れていたんですね。
白鯨のようにエミリアがレムを忘れていた。
ただ、レムの存在自体が消えてしまったわけではなく、
記憶と名前を奪われたためだったんですね。
しかも、死に戻りではやり直せない場所でセーブされてしまっていた。

白鯨を使役していた暴食がレムの存在を奪った。
一緒にいたクルシュは名前は奪われなかったものの、記憶は奪われてしまい、
別人のような状態に。
ただ、会議をしていた時の目は記憶が奪われようとも変わっていませんでしたね。

一緒にいた強欲は言ってることとやってることが違いすぎるわけですが、
彼にはどんな力があったんだろう。
クルシュの攻撃を含め、何事もないかのように弾いていたような感じですが。

フェリスはクルシュの身の安全を第一に考えようとしていたいましたが、
クルシュ本人もヴィルヘルムも同盟を継続すべきと判断。
フェリスの考えも仕方がないことですよね。
ただ、同盟は継続されましたが、何か手がかりはあるのだろうか?
同じような事件は起こっていたらしいけど、その理由に辿り着けていなかった中で、
今回のことでようやく判明したくらいですからね。

暴食をなんとかしたことでレムたちの名前や記憶が戻るのかということもありますが、
どういう結果になるんだろう。
パックがエミリアのことを頼んだのもどういうことなのかな?

ていうか、CMなしってすごいな。

ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ロズワール・L・メイザース:子安武人
ガーフィール・ティンゼル:岡本信彦
オットー・スーウェン:天崎滉平
フレデリカ・バウマン:名塚佳織
ペトラ・レイテ:高野麻里佳
リューズ・ビルマ:田中あいみ
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
エキドナ:坂本真綾

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.