edit

劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-

2017年公開作品。
2014年に放送されたテレビアニメの続編となる劇場版第1作目。
続編と書きましたが、すぐ後というわけではないのかな?

アラタがリリスの魔道書に触れたことで少女が姿を見せる。
二人の魔力によって人の姿になった彼女はリリムと名付けられる。

一方でアラタが見た夢。
そこで聞いた名前を口に出したことで世界は崩壊へ。
魔王になるために生み出された存在がアラタの力を奪おうと動く。
ただ、リリムがいたことでアラタはパラディンの力を手にして撃退。

おそらく話が繋がっていないというのもありますけど、
そもそもとして大分時間が経っていてあまり覚えていないというのがあるかな。

リリムとは再会出来るように動くことになるのでしょうけど、
今回はそれがあったことで助かったものの、問題やらは含んでいたりしないのかな?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.