edit

ワイルド・スピード SKY MISSION

2015年公開作品。
「ワイルド・スピード」シリーズの第7作品目となる作品。
全く知らずにここまで見ていたので最後で驚きました。
ブライアン役のポール・ウォーカーが亡くなっていたんですね。
撮り終わる前に事故でということらしい。
話の流れもそんな彼が自然と危険な場所から離れていくような感じになっていましたし、
ドミニクと道が分かれたのは作品上だけでなく、
実際にもそういうことになってもいたからだったのな。
最後の時間はそれを知って思い返すとより良く感じました。

そんな今回は前作のショウの兄が登場。
ハンを殺し、ドミニクたちを狙ってきた。
さらにはホブスもやられることに。
あの高さからエレナを守りながら落ちて無事って、
どういう体なのかと^^;
入院生活になっていたわけですが、最後にいいとこ取りな感じにはなってましたね。
娘さんがいたことには驚いた。

ブライアンは家族との平和な時間に馴染めずにいた。
ミアもそんな彼の心の内を気づいていて、子供を身ごもっていることをまたしても言えずにいた。
ただ、今回のことでブライアンは家族のもとに戻ることが出来たようでよかった。

ハンからの贈り物はハンからのものだと思っていたので、
なんだろうかと思っていたんですが、あれもデッカードの仕掛けだったんか^^;
何かを感じ取っていて、ドミニクに託したものとかなのかと思ったので、
少し残念に思った。

今回、肉弾戦が多かった気がする。
ラムジーが車から車に、とかはヒヤヒヤしましたが。
そういった仲間での連携というのはよかったですけど、
カーチェイス、という部分では少しイマイチに感じたかな。

デッカードは無事に確保出来ましたけど、
どう考えても抜け出すとしか思えない展開だったなぁ^^;
どうなるのやらね。

見始めるきっかけになったのはこの作品だったみたいですね。

トラックバック

TB*URL

ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)

ワイルド・スピードシリーズ第7作知りませんでした。各国で、記録を塗り替え、公開当時、『アナと雪の女王』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を超え、世界歴代4位の大ヒット作品となったんですってね。けっこう「ワイルド・スピード」シリーズは、見てきたつもりだったのですが、今回は、よりサービス精神で、これでもかっ!感、満載クルマ大好き人間の夢を詰め込んだ映像の数々。「ありえない」図の数々も、映...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.