edit

暗殺教室~卒業編~

3月30日に放送されたものを見ました。

2016年公開作品。
2015年公開「暗殺教室」の完結編となる松井優征原作、山田涼介主演の作品。
前作をいつ見たんだっけ?
と調べてみたら3年前だったんですけど、全く覚えてない感じでしたね。
原作も同じくらいに終わっていますが、
話の内容自体はそんなに忘れているわけではなく、
映画だけの問題ですね。

で、思っていた以上につまらなかった。
それしか出てこなかったです。

内容としては必要な場面だけを引っ張ってきて原作から変えない結末になっていましたが、
どの場面を切り取ってもダメな感じがしました。
寄り道していないだけマシではあったと思いますが。

やっぱり実写化なんてするもんじゃないな、としか思えなかったです。

トラックバック

TB*URL

暗殺教室~卒業編~ (2016)

桐谷美玲が沢山、見られたことや、殺せんせーの過去が人間で、死神(二宮和也)だという殺し屋だったという話が興味深かったです。もちろん、生徒達は、若手青春スターな前作の面々が続投(出演者達、みなビッグになりそう、ですね)暗殺か、救済か?子供達は殺せんせーを元の人間に戻す潮田渚(山田涼介)と、殺すべきだという赤葉業(菅田将暉)に分かれます。代表の二人が殺し合いをするけど、結局けりがつきません。3年...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.