edit

SUITS season 2/スーツ 2 #02

『敵は最強の看護師』
看護師からの待遇改善。

上杉が持ってきたクライアントだったらしいけど、
幸村は任せるつもりはなく甲斐へ。
ただ、ことあるごとに口を挟んできたため甲斐は露骨に苛立っていた。
それは仕事に影響することに。

そんな中で看護師側の要求は妥当だと思っていた鈴木に上杉は声をかける。
鈴木が感じた限りでは上杉の考えは真っ当だった。
ただ、甲斐から言うと騙している、とのことだった。
それは院長が隠していたあれやこれやのことだったようですね。
それこそが真っ当にしなければいけないこと。
それを変えれば看護師たちの望む正しい職場環境も可能だった。

甲斐は師長の要求ではなく、別の形で彼女たちの要求をかなえた。

上杉はクライアントから別の形で報酬をもらっていたとかそういうことなのかな?
それを隠そうとしていたわけだし。

ただ、甲斐が握っていた弱みに関してはそういうことではないのでしょうけど、
上杉は自分で娘に話したらしい。
どういうことだったんだろう。

蟹江は引き抜きの話が。
幸村に不満があったわけですが、上杉が自分を評価しているとわかって考えを変えた。
ただ、タイミングが良すぎることを考えると引き抜き話も彼が仕向けたことだったのでは?
と思うところですね。
シニアパートナーの同意が代表の交代に必要らしいし。

鈴木は聖澤と晴れて付き合うことに。
ただ、嘘をついていたくない、ということに。
聖澤にだけは真実を話したい。
甲斐は好きにすればいい、考えろ、とのこと。
どうするんでしょうね。
ていうか、本当に嘘をついていたくないというのなら、
おばあちゃんじゃない?
とも思ったけど。

次回以降は放送延期へ。
これよりも先に始まる予定だったフジのドラマは延期になっていたから、
これも延期になるとは思っていましたけど、ならなかったから、
撮影状況が他とは全く違うのかと思っていたのですが、
そういうわけでもなかったんですね。
何で最初から放送を延期しなかったのか。
状況を見るためにも様子を見て延期をしておけばよかったのに。
途中で延期にされると冷めるんですよねぇ。

甲斐正午:織田裕二
鈴木大輔:中島裕翔
聖澤真琴:新木優子
玉井伽耶子:中村アン
蟹江貢:小手伸也
上杉一志:吉田鋼太郎
幸村チカ:鈴木保奈美

トラックバック

TB*URL

SUITS/スーツ2 (第2話/15分拡大・2020/4/20) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』(公式) 第2話/15分拡大『敵は最強の看護師』の感想。 チカ(鈴木保奈美)は復帰した上杉(吉田鋼太郎)の好きにはさせまいと、本来は上杉のクライアントだった「東京国際記念病院」の労使交渉の案件を甲斐(織田裕二)に任せる。待遇に不満を持つ看護師が組合を結成し、病院側に賃上げを要求。応じなければストの決行を宣言しているという。交渉の相手となるのは...

SUITS/スーツ2 第2話

甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)によって、法律事務所から事実上追い出されていた上杉(吉田鋼太郎)が復帰しました。 上杉はスタッフの前で、かつての行いを詫び、妻の死をきっかけに人を思いやることの大切さを学んだとアピールしていました。 チカは甲斐に、上杉に弱みを握られる前に、大輔(中島裕翔)を解雇するように命じます。 しかし、甲斐は大輔をクビにするなら自分も辞めると言い出して・・・ ...

SUITS/スーツ2 第2話 「敵は最強の看護師」

やはり、勢いと実力ある俳優さんだけに、今回から参入した、吉田鋼太郎の存在感が、大ですね。ゲストの黒木瞳、演じる「東京国際記念病院」の看護士リーダーが美しく、とりあえず、この件は、無事、決着して安堵。改めてじっくり見たら、かなりオシャレでかっこいい映像と音楽。鈴木保奈美の、ちょっと捻りのある、ファッション七変化も楽しく、目の保養。「エンディング、B'zだったんだぁ…」と改めて感心。しかし、パラ...

SUITS/スーツ2 第2話

内容甲斐(織田裕二)チカ(鈴木保奈美)により、実質的に、事務所を追放されていた上杉(吉田鋼太郎)が復帰した。上杉は、全スタッフに謝罪し、甲斐、チカに感謝を伝える。一気にスタッフの心を掴み取ってしまった上杉。一方で、上杉の復帰で、大輔(中島裕翔)の資格問題が浮上。チカは大輔を辞めさせるよう甲斐に告げるが、甲斐は影響がチカに及ぶことになると、難色を示す。そんななか、かつて上杉のクライアントだった...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.