edit

2020年冬LAZY賞

3月に終了したドラマのまとめ

2020年冬ドラマまとめ
- - - - - - - - - - - - - - -

注意
LAZY賞は管理人の自己満足で勝手に作った賞です。
ですので、あまり気になさらないで下さい。

主演と助演がいまいちわかっていないため、間違ってる部分があるかと思いますが大目に見てください。
キャストの並び順で判断はしています。

俳優さん達の敬称は省いております。

- - - - - - - - - - - - - - -

ノミネート作品一覧


絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
恋はつづくよどこまでも
ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
病室で念仏を唱えないでください
トップナイフ-天才脳外科医の条件-
アリバイ崩し承ります
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

- - - - - - - - - - - - - - -

各ドラマのまとめ

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~


安心して見れたかな、という感じです。
これでシリーズは終わるのか、別な形で続くのか、どうするのでしょうね。
ミハンが本格始動してどう動いていくのかというは気になりますが。

- - - - - - - - - - - - - - -

恋はつづくよどこまでも


ド直球なラブコメに大満足でした。
最初から最後まで楽しくて仕方がなかったです。

- - - - - - - - - - - - - - -

ケイジとケンジ 所轄と地検の24時


期待もしていませんでしたが、刑事と検事がタッグを組んで、
という形があまり意味をなしていなかったように思います。

- - - - - - - - - - - - - - -

病室で念仏を唱えないでください


不安はありましたが、笑える部分と真面目な部分のバランスが取れていて、
最後まで楽しむことが出来ました。
ただ、二人の因縁に関してはただの一方的なものでしかなかったのが、
あれだけ引っ張っておいて、という感じはありましたけど。

- - - - - - - - - - - - - - -

トップナイフ-天才脳外科医の条件-


惜しかった、もったいなかった、という感じがあったかな。
ごちゃごちゃと変なことをしすぎていた気がします。
まとめ方も散々広げておいて、雑という風に感じたかな、と。

- - - - - - - - - - - - - - -

アリバイ崩し承ります


なんとなく見ましたけど、見なくてもよかったかなというところです。
いい話もありましたけど、全体としては退屈というか、
全体の雰囲気があまり好きではなかったです。

- - - - - - - - - - - - - - -

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。


見ておいてよかったと思いました。
二人のアクションは見応えがありましたし、
内容も思っていた展開になっていって楽しめました。
あまりに勝手な理由が始まりだったのが不快にも思いましたが、
全体としてはとてもよかったです。

- - - - - - - - - - - - - - -

最終順位


1位(期待度1位):恋はつづくよどこまでも
2位(期待度7位):シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
3位(期待度5位):病室で念仏を唱えないでください
4位(期待度3位):絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
5位(期待度2位):トップナイフ-天才脳外科医の条件-
6位(期待度-位):アリバイ崩し承ります
7位(期待度-位):ケイジとケンジ 所轄と地検の24時

- - - - - - - - - - - - - - -

優秀賞の発表


優秀作品賞
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。


優秀主演男優賞
森島直輝/飼育員さん役:横浜流星(シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。)


優秀主演女優賞
佐倉七瀬役:上白石萌音(恋はつづくよどこまでも)


優秀助演男優賞
なし


優秀助演女優賞
酒井結華役:吉川愛(恋はつづくよどこまでも)


優秀主題歌賞
三浦大知/I'm Here(病室で念仏を唱えないでください)


- - - - - - - - - - - - - - -

最優秀賞の発表


最優秀作品賞
恋はつづくよどこまでも


最優秀主演男優賞
天堂浬役:佐藤健(恋はつづくよどこまでも)


最優秀主演女優賞
川田レン/ミスパンダ役:清野菜名(シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。)


最優秀助演男優賞
なし


最優秀助演女優賞
なし


最優秀主題歌賞
なし


- - - - - - - - - - - - - - -

あまり楽しめなかったものもありはしましたが、
楽しめたものが大満足だったため、そちらはあまり気にならなかった感じでしたね。
思っていたよりも楽しめた、というのも大きかったです。
2020年はこの調子でいってほしいですが、春ドラマはどうなるかな?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.