edit

仮面ライダーゼロワン #27

『ボクは命を諦めない』
ヒューマギアの命がけの救助。
彼がいたからこそ助けられた命。
ただ、バックアップがあろうとも、自分の命も守ってこその救命士であることを、
今回でさらに学んだ彼はより命と向き合えることになるのでしょうね。

最後まで瓦礫を支え続けた彼を連れ帰ったアルトがいたことも、
彼の心に大きな意味を持つでしょうし。

そんなアルトの姿にユアは思うところがあるわけですが、
彼女はこれからどうするのでしょうね。
エイムズにいたときの元気さが全くないのが寂しいですね。

今回のレイダーはザイアの社員だった。
そこから色々なことがわかってくるわけですが、
ガイはそれを証拠隠滅した。

そんなガイの前に迅が現れ、滅のポイズンを回収に。
滅がどう動くのかも気になるところですね。

次の対決は演説勝負。
ヒューマギアは必要かどうかを世論に問う。
最初からそれでよかったんじゃ?
と思うわけですが、ヒューマギアの評判を落としてからじゃないと
勝てないとガイは思っていたってことですね。
よくそれでクリーンなイメージだなんだと言えるなぁ、というところですが。
どういう決着になるのやら。

飛電或人/仮面ライダーゼロワン:高橋文哉
不破諫/仮面ライダーバルカン:岡田龍太郎
イズ:鶴嶋乃愛
刃唯阿/仮面ライダーバルキリー:井桁弘恵
迅/仮面ライダー迅:中川大輔
滅/仮面ライダー滅:砂川脩弥
天津垓/仮面ライダーサウザー:桜木那智
シェスタ:成田愛純
山下三造:佐伯新
ザット(声):日高のり子
ナレーション:山寺宏一
飛電其雄:山本耕史
福添准:児嶋一哉
飛電是之助:西岡德馬

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.