edit

恋はつづくよどこまでも #09

『好きだ…お前が好きだ…!』
今回、最高じゃないか。

佐倉を追いかけてきた天堂。
院長先生は察して、今日は帰るように、と言ってくれたりも。

というわけで、天堂は佐倉の実家へ。
にぎやかな家でしたねぇw
佐倉が愛されているというのもすごくわかる瞬間ではありましたが、
お兄さんの絡み方はめんどくさいなw

銭湯で佐倉たちを待つ間にお父さんと二人きりになった天堂。
そこで聞かされた佐倉の過去。
代理で走りきって、疲労骨折していたって根性があるのはいいけど、
ありすぎるのも問題ですね^^;
自分のためじゃなく、人のためだから限界以上のものが出せてしまうってことなんだろうなぁ。

そして、夜は二人でいい感じになっていたわけですが。

覗き見はさすがにやめろw
お父さんは止める役になっていたから、さすがにいないだろうと思ってたけど、
しっかりいてたなぁ^^;

その後はイチャイチャしてましたけど、相変わらず寝るのが早かったなw
ドキドキよりもそばにいてくれることに安心するのかな。

すったもんだありましたが、病院に戻ることに。
院長先生の病気のことは気になったけど、あれだけなら別になくてもよかったように思うかな。
そういうのがなくても伝えられるものがあっただろうし。

そして、何もなかったわけがないという同僚たち。
何もなかったことに落ち込み、相談。

病院での色気アピールがド下手すぎるw
で、クリーム料理とデザートを用意してます、とお誘い。
ド下手なアピールでベタなことを言ってたなぁ^^;

そして、相談された沼津は色々と言いふらす。
それはアカンw
佐倉は何で沼津に相談したのかと^^;
一番ダメなところだったよなぁ。

しかし、佐倉が真面目にやればやるほど、面白くてしょうがなかった^^;

天堂はどれだけ我慢してると思っているんだ、と。
そこからの佐倉はされるがままに。

が、いい雰囲気になれば邪魔がはいる。
邪魔の入り方がおかしいだろうて^^;
あの陽気なバカ二人はなんなのかw
その後どうなったのかは、なしなのかよ^^;

そして、そこまでのイチャイチャだったりはどこへやらの事故。
不安を覚え、声をかけたものの、自分を信じてほしいという佐倉を信じ、
目の前の事故に遭った人たちに向き合う天堂。
が、全てを終えた直後に佐倉は倒れてしまう。
お父さんの言っていたことが、天堂の不安が的中してしまうことに。

手術は成功したものの、意識が戻らない。

酒井は取り乱したりしない天堂をすごいと言っていましたが、
通い詰めて、眠れていない時点で十分取り乱しているでしょうよ。
冷静でいられていないからこそのことだろうと思う。

ただ、その状況でもしっかりと患者さんと向き合っていたりも。
けど、それも佐倉のことがわかっているからこそのことだったのでしょうね。
その証拠に三日経ってようやく目を覚ましたが一番に気にしたのは患者さんたちのことだった。

一通り安心して、彼女が言ったのは、
お久しぶりです。
その言葉に天堂は堪えきれなかった。

天堂は佐倉の好きなところを伝えていく。
涙を流しながら。
そんなことを言ってほしいのならいくらでも言ってやる、と。
好きだと。

結局、最後もイチャイチャする二人だったのでよかったです。
前半のイチャイチャは笑える感じがありつつでしたけど、
最後はそれとは違うものだったものよかった。

最終回では留学で離れ離れに?
どういう形になるのか楽しみです。

佐倉七瀬:上白石萌音
天堂浬:佐藤健
来生晃一:毎熊克哉
沼津幸人:昴生
仁志琉星:渡邊圭祐
石原こずえ:瀧内公美
酒井結華:吉川愛
菅野海砂:堀田真由
中野藍:瑛蓮
大淵知子:原扶貴子
原静香:安藤聖
小林文江:堀本雪詠
高津若菜:見上愛
天堂流子:香里奈
根岸茉莉子:平岩紙
結城沙世子:片瀬那奈
若林みのり/若林みおり:蓮佛美沙子
小石川六郎:山本耕史

トラックバック

TB*URL

火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』第9話

内容故郷の鹿児島へと帰った七瀬(上白石萌音)は、中沢院長(モロ師岡)の中沢医院で働いていた。そんな七瀬を迎えにやって来た浬(佐藤健)に、七瀬は涙する。そして、父・誠一(おかやまはじめ)母・初江(石野真子)ら家族に紹介すると、家族達は婚約者を連れてきたと大喜び。ご近所さんも巻き込んで大盛り上がりになってしまう。数日後、小石川(山本耕史)の計らいで、日浦総合病院へと戻ってきた七瀬は、今までのよう...

恋はつづくよどこまでも 第9話 「好きだ…お前が好きだ…!」

まずは、第8話(3月3日放送)が、無料見逃し配信の再生回数で300万回を突破ドラマ1話単位でのTBS史上最高となる再生回数を記録の快挙!(それまでは、「逃げ恥」だったのだそう)おめでとうございます。佐藤健のかっこよさと、絶妙なるツンデレぶりと、上白石萌音の初々しい可愛さ。胸キュン・名シーンの連続だけに、リピして堪能したくなるのも、分かりますよねそれにしても、ラス前。ヒロイン・七瀬(上白石萌音...

恋はつづくよどこまでも 第9話

天堂(佐藤健)は、鹿児島の診療所で働く七瀬(上白石萌音)と一緒に佐倉家を訪ねることになってしまいます。 「結婚の挨拶に来た」と舞い上がる佐倉家の人々をよそに七瀬は、天堂から「好き」という言葉を掛けられたことがないことに気が付いてしまいます。 そんな中、七瀬は診療所の院長・中沢(モロ師岡)の医師としての志に心を動かされて、天堂と一緒に東京の病院で患者と真摯に向き合う決意をします。 循環器...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.