edit

トップナイフ-天才脳外科医の条件- #08

『左腕が恋人!?奇妙な略奪愛!』
前回の最後でわかった患者さんの変化。
麻痺が残った左腕を脳が整合性をとろうとしたことで、
自分の腕だと思えなくなり、それがさらに擬人化し愛する人に。

そして、その正体は昔の奥さんだった。
相手の名前を知ったことで彼女はすぐに気づいていたんですね。
でも、復讐のためにそのままにさせようとした。

そんな中で小机の成長が見られることに。
来島の存在がない方が小机は明らかにいいですね。
彼女が悩んでいたこと。
座学には圧倒的な自信を持っていた。
でも、答えの見えない人間とのコミュニケーションを苦手としていた。
それがわかっていたから素直すぎる小机を今出川は脳外に引き入れた。

その期待がようやく花開く形になったようですね。
深山も今回ばかりは負けを認めたりも。

やっぱりクビは自分のことだったんですね。
そして、今出川は自分の奥さんを転院させようとしていたのな。
復讐されているのだと言っていたのはどういうことなんだろう。
あの写真はどういうことなんでしょうね。

自分が辞めることで後任を深山にとしようとしていたから、
彼女にも時間がない、ということ言っていたってことなのかな?

深山瑤子:天海祐希
黒岩健吾:椎名桔平
小机幸子:広瀬アリス
西郡琢磨:永山絢斗
来島達也:古川雄大
犬飼剛:福士誠治
小沢真凛:森田望智
伏見愛子:藤本泉
玉井静香:宮本茉由
今出川孝雄:三浦友和

トラックバック

TB*URL

トップナイフ-天才脳外科医の条件- 第8話 「左腕が恋人!?奇妙な略奪愛!」

やはり、脳に特化してるせいか、「脳は、嘘をつく」というか、それによって「認識を誤らせる」エピソードが多いですね。いわゆる“エイリアンハンド”と診断され、さらに左腕を擬人化し「愛する若い女性」と言い出す症状を、金田明夫が熱演前川の目には確かに自分の左腕が若い女の姿に見えている模様。結果、悩む妻に、原日出子。ふっくらさんのせいか「Shall we ダンス?(1996年)」の頃から、変わらないのが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.