edit

病室で念仏を唱えないでください #06

『僧医に嘘つかないでください』
患者の嘘。
痛いのに痛くないと強がり、痛くないのに痛いと大げさに言って寂しさを紛らわせる。
そういう嘘をどういう人であれついてしまう。

三宅の元カレが運び込まれてきた。
彼は脳の病気を持っていた。
後は死ぬだけ。
助けなくてもよかったのに。
そんな風に話す彼だった。

けれど、それは嘘だった。
最後の三宅とのやり取りが本来の彼の姿だったんですね。
一日でも長く生きたい。
その分だけいいことがあるかもしれないから。

死ねば残された人は寂しくなる。
それなのに、死ぬ前から寂しくさせるのか、というあまりに直球な松本の話。
けれど、それが彼にとっては必要だった。
ハッキリと言葉を伝えてくれることが。

一方で濱田は頼れる相手がいなくて苦労しているようですね。
何やらこそこそと準備を進めているわけですが、
そのアピールのための手術を行ったりも。
ただ、術後のケアを疎かにしたことで危ういことになったりも。
それを児嶋が救うことに。
今は救命でも仲間だから、と。
そういう風に考えてくれる人がいるのだから、やり方を変えるべきだとは考えないのでしょうかね。

肺がんだと告げた宮寺。
治療は受けないという彼だったが、今回の中で松本はもう一度話をすることを決意する。
今度は嘘をつかないでください、と。
何を伝え、それにどう応えるんだろう。

松本照円(照之):伊藤英明
濱田達哉:ムロツヨシ
児嶋眞白:松本穂香
田中玲一:片寄涼太
吉田太郎:谷恭輔
長見沙穂:うらじぬの
堀口瑠衣:土路生優里
松本照之(幼少期):吉田日向
飯塚茜:横田真悠
宮寺あや:土村芳
瀬川修二:安井順平
円明:団時朗
藍田一平:堀内健
おばちゃん:宮崎美子
澁沢和歌子:余貴美子
宮寺憲次:泉谷しげる
玉井潤一郎:萩原聖人
三宅涼子:中谷美紀

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.