edit

#誰か『いいね!』を押してくれ/星奏なつめ(著) 読了

#誰か『いいね!』を押してくれ/星奏なつめ(著)もしかして、という考えはありましたが、
タイトルが全く違う感じになっていたので、
これまでとは舞台が違うのかと思いましたが、
やっぱり同じ舞台でした。
それはそれでいいんですけど、一度は全くの新しい場所での話も読んでみたいかな、
と少し思ったりも。
今作でタイトルをガラッと変えたのは再びシリーズものとして、
続けるためだったようです。
今後さらに別のカップルとなる話も出てくるようで、
楽しみにしたいです。

関連記事
#誰か『いいね!』を押してくれ/星奏なつめ(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
あらすじからてっきり菜々美の方がメインだと思っていたのですが、
冬真の方がメインだったんですね。
ギャップが凄まじかった^^;
そんな冬真に付き合っている太陽寺がいい人すぎるでしょうに。
しかも、長い間理由も知らずにインスタの活動を手伝っていたとか。

その理由は左遷され、これから時間が出来るから彼女との時間を、と思ったら、
彼女に浮気されていると知り、その相手がインスタで知り合ったということを知ったから。
そこから元カノは関係なく、傷つけられたプライドを取り戻すために
フォロワー10万人を目指しての架空人物での活動を始めた。
で、その女性の恋人役を男性の太陽寺が演じることに。
見切れている手が彼で、加工して女性っぽくしていたようですが、
最初のやり取りが面白すぎるw
協力してくれてる相手に無茶をしすぎだろうて^^;
それでも変わらない太陽寺が本当にいい人。
もう一組は彼になるのでしょうけど、どんな話になるのか楽しみです。

インスタへの興味が微塵もないため、よくわからないのですが、
冬真の投稿は本当にいいのか?
謎すぎて理解出来なかった。
内容が寒すぎるだろうと思えてならなかったんだけども^^;
まぁ、肩書がそもそもではあるけども。
その辺りは菜々美と似たりよったりだよなぁ、と。
写真自体はよく出来ていそうだし、センス自体もあるのはあるのでしょうけど。
ちょいちょいとセンスがなさそうな部分であったり、
残念な部分が見えていたりも。

菜々美は「ハッピー・レボリューション」の夢子を慕っている後輩になる女性。
本当にセンスがなくて引きます。
本人が全く自覚していないのが恐ろしい、本当に。

読み始めてから表紙をもう一度見ましたよ。
水玉だとばかり思っていましたが、本当に髑髏だったw
本当にどういうセンスをしているのか^^;

アカウントはセンスがあると思ったら、それは閲覧用として友達が作ってくれたもので、
自分で作った投稿用は菜々美らしいセンスの塊だった。
内容もひどかったなぁ。

「特別」に固執するあまりやらかしているみたいですが、
それは仕事にも影響して失敗をしてしまうことにも。
ただ、冬真のフォローなんかもあったりで、少しずつ変わり始めていたりも。
センスに関しては全く変わらないようですが。
少しだけそれが仕事に役立ちもしましたけどね。

そんな菜々美は以前の冬真に憧れてはいたわけですが、
今の冬真はただのオジサンだと思っていたら、
自分が夢見ていたシチュエーションになって、あっさりと恋に落ちるというね。
ちょろすぎないか?^^;
ギャップが余計によく見せていた、というのもあるかもしれませんが。

菜々美は今後どうするんだろうかねぇ。
冬真の方は壊滅的なセンスに癒やされる部分はあるものの、
部下であることに変わりはなさそうだし。
そちらがどういう感じで変化していくのか楽しみにしたいですね。

「チョコレート」シリーズとはまた違った良さがあって、
「ハッピー・レボリューション」とは違い今回はよかったです。



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.